スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャイナタウンでランチ

今日は家族とボストンに指紋と写真を撮りに行った。これはグリーンカードを取るためには避けられないプロセスだ。街に行ったついでにチャイナタウンでランチを取ることに。
chinatown04.jpg

ボストンのチャイナタウンは結構なサイズだと思う。レストラン、スーパーマーケット、パン屋、不動産、床屋など様々な中国系ビジネスがある。チャイナタウンで飲茶するのも悪くない。今日は飲茶ではなくお気に入りの台湾レストランで食べることに。
chinatown10.jpg
このレストランは値段は手ごろだしサービスも早い。そして何よりも美味い。食事時に行くといつも大賑わい。案の上、着いたときには既にピークを過ぎていたのに、結構待たされた。

ようやく席について頼んだのは僕らの超~お気に入りの小籠包と空芯菜、さらにスープと前菜をいくつか注文した。相変わらずサービスが早い!あっという間にスープと空芯菜があっという間に出てきた。
chinatown07.jpg
空芯菜の美味さは中々言葉出た言い尽くせないが、癖がなく、にんにくと軽い塩コショウで軽い炒められたこの青菜は歯ごたえ満点。周りを見渡してみると皆、食べていた。食が進む~。
chinatown08.jpg
そして大人気の小籠包が出てきた。小籠包は最低20分かかるので一番最初にオーダーしておかないと食べ終わるまで出てこない。ここの小籠包は中に肉だけではなく肉うまみがにじみ出た肉汁が入っている。出来たての時はまだまだ中の汁は熱々だ。
少しかじって穴を空け、汁をすすると最高に美味い!
chinatown09.jpg

家族3人でものすごい勢いでこの美味いランチを食べました。
やはりこのレストランは最高。

スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

TOSHI@PHX

Author:TOSHI@PHX
2000年に大学院留学のために渡米、波乱万丈のアメリカでの16年間をよき伴侶(はっぱ)と息子(2ヶ月で渡米、現在高校2年生)と共に乗り越える。フェニックス、ボストン、そしてフェニックスを経て現在、カリフォルニア州アーバインに生息。

いつか、アメリカンドリームをかなえることを夢見つつ、今日も研究室で実験に励む。

フリーエリア
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。