スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイエンスフェアー

昨日は息子の通うノース・べバリー小学校にてサイエンス・フェアーが開かれました。サイエンス・フェアーとは子供たちがそれぞれ自分の研究テーマを決めて実験をしたり、調べ物をしたりして、その結果をまとめ、それをさらに他の子供・おとなたちに説明する、という中々、素晴らしいイベントです。

また機会があれば、日記を書こうと思っていますが、去年まで私の息子の通っていた学校(市の予算なんで閉鎖に追いやられてしまった)で毎年恒例だったイベントで、その学校出身の子供たちの親たちの強い要望で今年からノース・べバリー小学校でもサイエンス・フェアーが開かれる運びとなったのです。

私の息子は今年、バケーションに行った際に岩のアーチがどのように出来るのかに興味を持ち、そのプロセスについて調査をしてみることにしたようです。
Kaede_poster01.jpg
アーチが出来るまでのプロセスを文書だけでなく、紙粘土を使って模型を作ることに決めました。息子と共に紙粘土を使ってアーチを作るのはかなり汚れる作業でしたが、とても楽しかったですね。Kaede_poster02.jpg
左からライムストーンに地震は断層の移動で亀裂が入り、長い時間をかけて少しずつ亀裂が水による侵食、水の凝固・溶解による風化、などによりフィンと呼ばれる壁のようなもの隣それがさらに侵食されてフィンに穴が空くさまを模型で表しています。これは中々の出来のように思います。アート系に強いうちの妻が息子の色塗りをお手伝いしました。
Kaede_poster05.jpg

Kaede_poster03.jpg

Kaede_poster04.jpg
Second Gradeまでは参加者全員に参加賞がありましたが、Third Gradeからは参加者全員に対する参加賞に加えて、ジャッジによる点数付けが行われ1~3位までの賞が与えられます。
ジャッジたちは各子供たちにプロジェクト(研究課題)について質問をして回り、以下の項目について評価をします。

Understanding:子供がどれだけ自分のプロジェクトを理解しているか。
Scientific and Research Method:研究の方法
Originality:独創性
Self Critique:自己批判・評価
Communication:コミュニケーション力
Presentation:プレゼンテーション力

アメリカの教育で私が素晴らしいと思うのは子供が小さい時から自分でプロジェクトと題してちょっとした研究や調査をやってみたり、またそれをクラスの中であるいは今回のようなもっと大きな舞台で発表したりする機会が数多くあることです。日本の学校ではあまりないように思います。これらの項目は将来、国際的な舞台で活躍しようと思うならどれも非常に重要なことだと思います。

ノース・べバリー小学校での初のサイエンス・フェアーは上々の人気。多くの子供たち、その親御さんたちでにぎわいました。私も妻と共に色んな子供たちに質問して回りましたが、恥ずかしがりやの子供は少数派で結構はきはきとしゃべっている子達が多いのに感心させられました。手前味噌ですが、うちの息子も質問されたら結構明快に答えていました。
science_fair.jpg

science_fair02.jpg
こういったイベントは子供のサイエンスに対する関心を高めるだけではなく、子供たちが学ぶ機会や実際に発表をする機会を持てるため、非常に素晴らしい教育的イベントだと感じました。アメリカの経済難が教育予算の削減につながったりしておりますが、是非、こういった重要なイベントは続けて行って欲しいものです。

スポンサーサイト

テーマ : アメリカにおけるK-12教育
ジャンル : 海外情報

tag : サイエンスフェアー、 アーチーズ国立公園

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

TOSHI@PHX

Author:TOSHI@PHX
2000年に大学院留学のために渡米、波乱万丈のアメリカでの16年間をよき伴侶(はっぱ)と息子(2ヶ月で渡米、現在高校2年生)と共に乗り越える。フェニックス、ボストン、そしてフェニックスを経て現在、カリフォルニア州アーバインに生息。

いつか、アメリカンドリームをかなえることを夢見つつ、今日も研究室で実験に励む。

フリーエリア
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。