FC2ブログ

ロンドン散策、公園、バッキンガム宮殿

ホテルにチェックインして荷物を下ろした後、少しホテルの近くを歩いて見ることにした。ホテルはハイドバークの近くだし、バッキンガム宮殿からもそれほど遠くない。

少し歩くとハイドバークと繋がったKensington Parkについた。

Kensington-Gardens2.jpg

Kensington-gardens1.jpg
大都会のロンドンにあってかなり大きな公園。Kensington Gardens、元々はハイドパークの一部としてHenry VIIIによって1536年に狩猟場として作られたらしい。

park-map-london.jpg
1728年にキャロライン女王の命によりハイドパークより分けられて、お洒落な庭へと変身することになったらしい。

公園の周りには沢山の人たちが通勤のため自転車に乗っていた。
london-bike2.jpg
信号が青に変わると洪水のように自転車がロータリーを縦断して行く。

歩きとバスでバッキンガム宮殿へと向かう。公園を歩いても良かったのだが、Google Mapによると40分もかかりそうだったので、今回はバスに乗った。
Oyster-card-london.jpg
ところでロンドンでの交通手段は地下鉄、電車、バスとあるが、このOyster Cardを駅の券売機でゲットしてお金をつけてやると、バス、電車、地下鉄の改札口のリーダーにこのカードをかざすだけで乗車できるし、運賃もかなり割引されるようだ。使っても使ってもなかなか無くならない。日本で言うSuicaみたいなカードで非常に便利だ。課金も駅の発券機で簡単にできる。

話を戻す。バッキンガム宮殿に到着。宮殿前にはかなりの人だかり。残念ながら中に入れないし、銃を持った兵がガードしている。
Buckingham-palace04.jpg

Buckingham-palace06.jpg

Buckingham-palace01.jpg
流石にイギリス王室の住む宮殿だ。外から見るだけだったけど、やはり、とても立派だ。ただ、行ってみるのはいいと思うけど、ロンドンの他の観光地に比べると見れるものは少ないかな?

それぞれのロゴをクリックお願いします!。
br_decobanner.gif   



スポンサーサイト

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

tag : ロンドン バッキンガム宮殿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

TOSHI@PHX

Author:TOSHI@PHX
2000年大学院留学のために渡米、この18年間をよき伴侶(はっぱ)と息子(2ヶ月で渡米)。フェニックス、ボストン、再びフェニックスを経て、現在はカリフォルニア大学アーバイン校・材料研究所に勤務。渡米時、2ヶ月だった息子もすくすくと成長、この夏に高校を無事卒業し、秋にイギリスのオックスフォードで大学生活を開始した。

フリーエリア
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク