スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カリフォルニア州アーバーインへ

大学院生の時に3年半、仕事で戻ってきて3年半、計7年も住んで住み慣れたアリゾナを離れ、カリフォルニア州アーバインに単身で引っ越すことになった。高校2年の息子と妻はアリゾナは高校を卒業するまでフェニックスに残る。

8月の終わりにこちらにやってきてアパート探しから生活の立ち上げを始め、この頃ようやく、落ち着いてきたような気がする。車と飛行機で2週間に一度ほどフェニックスに帰るのにも慣れてきた。

アーバインはLAの郊外にある街ながらとても綺麗で安全な感じだが、とにかく生活費が高い。小さなワンルームアパートを借りているが、家賃がアリゾナで所有している5LDKの家のローンよりも月々500ドルくらい高いのがこの街の生活費の高さを物語っている。というかアリゾナで家が安すぎるだけか・・・生活費がこれだけ高くても給料が極端に高いわけではないので皆さん、どうやって生活しているのだろう、と不思議に思う。

アーバインの気に入ってるところは、やはり日本食が手に入りやすいことだろうか。もちろんなんでも手に入るわけではないが、日系のスーパーマーケットが幾つも有るのはありがたいし、お寿司のネタも格段に新鮮だ。先日、一緒にお仕事をしている日本人の方々と職場のボスと近場の寿司屋に行ったのだが、なにを食べても美味くてボス(寿司大好きな中国人)も大喜びだった。お寿司好きの息子に食べさせてあげられなかったのが残念。

トロ
sushi-irvine-2016-10-28
ウニもホタテも美味かった〜
sushi2-irvine-2016-10-28

小さい頃、海の近くで育って、夏には毎日のように海に行っていたので海の近くに住むのはやはり故郷に帰ってきたような気持ちになる。こちらでの仕事や生活の様子を少しづつでも綴っていこうと思う。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

TOSHI@PHX

Author:TOSHI@PHX
2000年に大学院留学のために渡米、波乱万丈のアメリカでの16年間をよき伴侶(はっぱ)と息子(2ヶ月で渡米、現在高校2年生)と共に乗り越える。フェニックス、ボストン、そしてフェニックスを経て現在、カリフォルニア州アーバインに生息。

いつか、アメリカンドリームをかなえることを夢見つつ、今日も研究室で実験に励む。

フリーエリア
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。