スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電顕スクール開講

今日から毎年恒例の冬の電子顕微鏡スクールが開講した。
景気が停滞気味なせいか、ここのところ参加者の数は一時期に比べてかなり少ない。

とは言え、海外はブラジルやヨーロッパ、アジアからも来ていることも考えると、需要はまだあるのだろう。
電子顕微鏡の基礎をみっちり勉強する一週間。内容はかなり濃い。

この電顕スクールで一番人気があるのは実はアメリカのリーハイ大学で教鞭を取る日本人先生のクラスだ。日本人でありながらアメリカンジョークを飛ばしまくって一番笑いを取りつつ、しっかりとポイントを押さえる授業、経験に基づいた分かりやすいラボもかなりの人気だ。

難しい理論や数式に偏りがちな大学の授業を見える形で教える技術は素晴らしいし勉強になる。
私ももっと勉強しなければ・・・と思う今日この頃だ。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

TOSHI@PHX

Author:TOSHI@PHX
2000年に大学院留学のために渡米、波乱万丈のアメリカでの16年間をよき伴侶(はっぱ)と息子(2ヶ月で渡米、現在高校2年生)と共に乗り越える。フェニックス、ボストン、そしてフェニックスを経て現在、カリフォルニア州アーバインに生息。

いつか、アメリカンドリームをかなえることを夢見つつ、今日も研究室で実験に励む。

フリーエリア
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。