FC2ブログ

クリスマスディナー

前述の通り、クリスマスには近所のウッド家族を招待して一緒に夕食をいただいた。その家族は奥さんがElsavadorの出身で以前、家族でしばらくElsavadorに住んでいたので、娘さん2人はスペイン語もしゃべる。


2013Christmas_dinner1.jpg

しかし、なぜか下の娘さんは大の日本好き。はっぱから日本語のレッスンを取り、自分でもかなり日本語の勉強をしている。アニメのイラストも上手だ。

この日ははっぱのご両親がいたこともあり、興奮気味でかなり日本のことを話していた。日本の歴史にも詳しく、戦国時代の話になって、織田信長が明智光秀に裏切られたことや伊賀・甲賀忍者の話など、かなりのりのりで話していた。

今度、お父さんのお兄さん夫婦が日本にしばらく行くことになるらしく、早く、遊びに行きたいと言っていた。

ディナー後ははっぱのお父さんがクラッシックギターを披露♪
拍手喝采!

次はお父さんと息子がギターとバイオリンのコラボ。
2013Christmas_dinner2.jpg
素敵な曲をたくさん弾いてくれ、最後にクリスマスの曲であるGreenleevesを演奏するとクリスマスの雰囲気が一気に高まる。二人の息はぴったり!

ウッド家族も娘二人は高校のコーラス部に所属する音楽家族。ピアノとデュエットを披露。二人の声が合っていて見事なハーモニーを奏でてくれた。

2013Christmas_dinner4.jpg
最後にはお父さんも一緒に“聖しこの夜”を歌って締めくくり。
アリゾナの家は天井が高いので音が良く響く。

音楽たくさんのクリスマスは初めて?だったけど、私たちも訪問してくれたウッド家族もこの素敵な夜を楽しんだのではないか思う。



クリックにて本ブログの応援お願いします。
br_decobanner.gif 

Uはっぱ
スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

tag : クリスマスディナー クラッシックギター バイオリン

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

TOSHI@PHX

Author:TOSHI@PHX
熊本県熊本市出身。2000年大学院留学のために渡米、この18年間をよき伴侶(はっぱ)と息子(2ヶ月で渡米)。フェニックス、ボストン、再びフェニックスを経て、現在はカリフォルニア大学アーバイン校・材料研究所に勤務。専門は渡米時、2ヶ月だった息子もすくすくと成長、この夏に高校を無事卒業し、秋にイギリスのオックスフォードで大学生活を開始した。

フリーエリア
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク