スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスコンサート

年末に立て続けにあるバンドとオーケストラのコンサート。
親は時間の都合をつけないと行けないので大変ではあるが、自分の子供が輝く機会なのでみなこぞって出席している。私の場合もコンサートの始まる時間が早かったりするので、職場から直接会場に足を運ぶことも多い。

今回のコンサートは息子の参加しているMetropolitan Youth Symphony (MYS)のクリスマスコンサートで、フェニックスの隣街であるメサ市にあるヒルトンホテルで行われた。

ホテルで行われた、といっても立派な会場を取って行われた訳ではなく、ホテルロビーの奥にある"バー”近辺にある空間を使っていた。前回のコンサートはお金を取ったのに今回は無料だったのでおかしいを思っていたが・・・

それでもコンサートは大盛況、バーでお酒を飲みながら、子供の演奏を聞く親たちもいたが、相乗効果を狙ったヒルトンが無料で会場を貸してくれたのだろう。

2013-MYS-Christmascon4.jpg
このMYSはオーディションによる審査があるため、中学のオーケストラよりはずっとレベルが高い。かなり上手い人たちもいるので、息子も刺激になっているようだ。もちろんプレッシャーもあるようだが。

2013-MYS-Christmas_concert2.jpg

2013-MYS-christmas-concert1.jpg
8月から始まったこのMYSのプログラム。前回のコンサートではまだオーケストラとしての完成度は高くはなかったが、やはり練習を重ねることで、全体としてのレベルがかなり上がったのではないかと感じた。

とにかく席が少なかったので、吹き抜けが会場になっていることを利用して2階からコンサートを拝聴した。4つあるディビジョンがそれぞれ頑張ったが、やはりディビジョン1はかなりハイレベルな演奏を披露してくれた。

MYSはこのコンサートが今年最後の活動で、1月まではしばしの冬休み。息子は今年はじめたばかりではあるが、良い学びの機会になっていて、私たちもコンサートを楽しめるので一石二鳥だ。


クリックにて本ブログの応援お願いします。
br_decobanner.gif 

Uはっぱ







スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

tag : アリゾナ メトロポリタンユースシンフォニー

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

TOSHI@PHX

Author:TOSHI@PHX
2000年に大学院留学のために渡米、波乱万丈のアメリカでの16年間をよき伴侶(はっぱ)と息子(2ヶ月で渡米、現在高校2年生)と共に乗り越える。フェニックス、ボストン、そしてフェニックスを経て現在、カリフォルニア州アーバインに生息。

いつか、アメリカンドリームをかなえることを夢見つつ、今日も研究室で実験に励む。

フリーエリア
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。