スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グランドキャニオンへの旅 1

モニュメントバレーでの日の出ツアーを終えた私達は非常に満足してホテルに戻り朝食を取って少しゆっくりしました。予定よりも少し遅れてグランドキャニオンへと向かって旅立ちました。でも直接ではなく、一度、モニュメントバレー内のジュエリー屋台にもう一度立ち寄りました。

グランドキャニオンまでの距離はおおよそ180マイル。
何もない荒野を走り続けました。
ontheway_M_G.jpg

ボストンにいるとめったにこんな風景には出会いませんが、こちらでは当たり前ですね。道はフリーウェーではなく、ハイウェイなので対面式。遅い車がいる場合は、反対車線に出て、追い越しをします。キャンピングカーなどがものすごく遅いスピードで走っていて、しかもでかいので前が見えず、追い越しがしにくいので困ります・・・。ルート160から89へと乗り換え、さらにグランドキャニオンに向かうルート180へと乗りました。もうすぐグランドキャニオン国立公園の入り口、というところで、またもやナバホジュエリーの出店が・・・。女性陣の強い要望で止まることに。

ジュエリーを見ること30分。再び、目的地に向かいました。
国立公園のゲートを通り過ぎるとすぐにデザートビューポイントがあります。
このデザートビューには昔からワッチタワーがあります。
watch_tower01.jpg
このビューポイントは自分の車がないとこれない場所ですが、谷がかなり低くなっており、コロラド川がよく見えます。早速、家族で記念撮影をすると、ワッチタワーに登ることにしました。
Desert_view.jpg
ワッチタワーの1階は現時はお土産屋さんになっています。
watch_tower_shop.jpg
お土産から中に階段を少し登ると、ワッチタワーの中に入れます。
watch_tower03.jpg
ワッチタワーの内壁にはところ狭しとネイティブアメリカン文化をモチーフにした絵がところ狭しと描かれています。
watch_tower05.jpg

watch_tower06.jpg

watch_tower02.jpg
なかなか見ごたえがありますよ。
塔の最上階から見たデザートビューは結構迫力があります!
Desert_view02.jpg
グランドキャニオン・サウスリムの東側はシャトルバスが通っていないので、車がないといけませんが、お勧めのビューポイントの一つです。
デザートビューからグランドキャニオンに入るとルートではハイウェイ180が谷に沿って走っているため小さなビューポイントがたくさんあります。中にはかなり景色の良いビューポイントもありますので、時々止まってみると良いかもしれません。
グランドビューポイントでは少し下に下りるトレールらしきものもあります。

grandview01.jpg

grandview02.jpg

grandview03.jpg

グランドビューポイントの景色を見てさらにボルテージが上がってきました。
その日は、ホピポイントで日の入りを見る予定だったので、先を急ぐことに。

続く

FC2ランキングへのご投票をクリックにてお願いいたします。

スポンサーサイト

テーマ : アメリカ国立公園旅行記
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

TOSHI@PHX

Author:TOSHI@PHX
2000年に大学院留学のために渡米、波乱万丈のアメリカでの16年間をよき伴侶(はっぱ)と息子(2ヶ月で渡米、現在高校2年生)と共に乗り越える。フェニックス、ボストン、そしてフェニックスを経て現在、カリフォルニア州アーバインに生息。

いつか、アメリカンドリームをかなえることを夢見つつ、今日も研究室で実験に励む。

フリーエリア
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。