スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々にビーコンヒルを散歩

現在、ボストンでは世界最大の日英バイリンガルの就職フェアー、Boston Career Forum 2010が行われており、街でスーツ姿の日本人を見かけます。

昨年は世界的な経済危機で参加企業もかなり少なかったですが、今年は去年に比べてかなり多いようです。キャリアフォーラムの良いところは、実際に多くの会社の人事の人とあって話が出来ることです。日本の一般的な就職活動だと、人と会うまでにかなりの苦労・時間を要すると聞きます。

参加される皆さんが就職活動はもちろん、ボストン訪問を楽しむことが出来ると良いと思います。

ところで、最近、久しぶりにビーコンヒルを散歩する機会があったのでその時の写真をアップしようと思います。

Fal2010BCH_01.jpg
ビーコンストリート。

Beacon_hill_map001.jpg


ビーコンヒルはボストンの中でも生え抜きの高級タウンハウス街です。
まずはChestnut Streetからの写真からアップします。


続き↓をどうぞ。



Fal2010BCH_chestnut03.jpg
その名の通り、ビーコンヒルは少し丘になっています。レンガの歩道、そしておしゃれに手入されたレンガ造りのタウンハウスが立ち並びます。

Fal2010BCH_chestnut02.jpg
ビーコンヒルの雰囲気はボストンの中でも他と少し異なり、気品があります。歩いていると自分がアメリカにいることをしばし忘れてしまいます。英語以外の言語をしゃべっている観光客もよく見かけます。
  
Fal2010BCH_chestnut04.jpg

Fal2010BCH_chestnut07.jpg
1800年前後に立てられたというこの家は道路側ではなく、横の庭に玄関があり、玄関を出てすぐ庭があるのが特徴です。この庭はいつ訪れても綺麗に手入れされていて↓思わずシャッターを切りたくなります。











Fal2010BCH_chestnut06.jpg

以下のランキングに参加しております。クリックにて本ブログの応援お願いします。
br_decobanner.gif      


Uはっぱ











スポンサーサイト

テーマ : ボストン観光
ジャンル : 海外情報

tag : ボストン・ボストン郊外 ボストン紹介 ボストン郊外の街並み ボストン観光

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

Boston Carrer Forum 自分達の親会社も
毎年ブースを出していてますが、
優秀なバイリンガルエンジニアを獲得するのは
とても難しいようですね。

Re: No title

MEJINA様

うちの親会社も時々ブースを出しますが、今年は不景気で・・・
MITで勉強している優秀な大学院生を何人か知っています。

でもキャリアフォーラムはどちらかと言うともっと若い人たちが来ているような気がします。
エンジニアは少数派でビジネス専攻が多いようです。
プロフィール

TOSHI@PHX

Author:TOSHI@PHX
2000年に大学院留学のために渡米、波乱万丈のアメリカでの16年間をよき伴侶(はっぱ)と息子(2ヶ月で渡米、現在高校2年生)と共に乗り越える。フェニックス、ボストン、そしてフェニックスを経て現在、カリフォルニア州アーバインに生息。

いつか、アメリカンドリームをかなえることを夢見つつ、今日も研究室で実験に励む。

フリーエリア
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。