スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボストン・ネービーヤードの夕暮れ

8月がもう少しで終わろうとしています。
息子は今日から5年生として新しい学年が始まりました。
新しいクラスには何人か友達がいたようで喜んでいました。

それにしても早いようで内容の濃い、様々なことがあった夏休みでした。
みなさまの夏休みはいかがでしたか。

今週は昨日からフロリダ州タラハシーに来ています。6時の飛行機に乗るために久しぶりに4時には家を出ました。やはり、6時の飛行機はきついです。4時に家を出ても客先には昼前についたのでそれから定時過ぎまではみっちり仕事。いや、長い一日でした。

フロリダのタラハシーに関しては…これまで行ったアメリカの街で一番何も無い街のひとつです。とにかく何も無いです。レストランもあまり無し。蒸し暑くて日本の夏を思い出します。

と言うことで、こちらのことは書かずに、前回、前々回に続き、ボストン・サンセットクルーズでの出来事について書きます。

このクルーズでは途中、

チャールズタウン

にある、ネービーヤードに停泊中の

USS Constitution

の日の入りのセレモニーを見学することができます。

USS Constitutionはアメリカ海軍で最も古い軍船で、初代アメリカ大統領であった、ジョージ・ワシントンにより合衆国憲法を記念して“USS Constitution”と名づけられたそうです。1797年に完成した長い歴史を持つ木製の帆船であり、米国独立とのかかわりからフリーダムトレールの名所のひとつとなっています。


船が少しずつこのネービーヤードを通り過ぎてゆきますが、その際に、バンカーヒル・モニュメントとUSS Constitutionがだんだん近づいてゆきます。
2010_Sunset_cruise46.jpg

USS Costitutionとバンカーヒルモニュメントが綺麗に並びました。
2010_Sunset_cruise47.jpg

そして通り過ぎました。
2010_Sunset_cruise48.jpg

続き↓をどうぞ。


USS Constituionでは日の入り時に大砲を撃ち、国旗を地面につかないように少しずつおろすセレモニーが開かれます。残念ながら、大砲発砲の瞬間は残念ながら逃してしまいましたが、セレモニーの様子をビデオに録画しました。

[広告] VPS


大砲のものすごい音でびっくりしたため、動画が最初ぶれてしまいました(汗)。
2年後のこの日に200周年を記念する大きなセレモニーが行われるとツアーガイドが言われていました。

ツアーガイドの一言、“Happy Sunset”と言う表現は初めて聞きました。

2010_Sunset_cruise52.jpg

USS Constitutionで日の入りのセレモニーを見て、しばらく、チャールズリバーの方に向かったクルーズ船はその後、一路、ボストンハーバーの沖の方を目指します。

チャールズリバー近くで見たたくさんの小型ヨット。
2010_Sunset_cruise50.jpg

ボストンのウォーターフロントにあるコンドミニアム。
ツアーガイドの話では一番安くて小さいストゥーディオと呼ばれるワンルームの部屋が5億円くらいかららしいです。おそらく家族で住むサイズの2ベッドルームで景色の良いところならば20億くらいするかも、とツアーガイド。いや、僕ら、一般人にはとても手が出ません。

2010_Sunset_cruise53.jpg

ボストンのにもライトが入り始めました。景色はまた一味変わってきます。
2010_Sunset_cruise55.jpg

2010_Sunset_cruise56.jpg

少しずつ夜の景色へと変わるボストンを眺めつつ街を北西から北東へと移動するクルーズ船。
このクルーズは本当に内容が充実していて、はっぱと共に何度も感動。
お客さんが来る時は、是非、このクルーズをしようと、話したほどでした。

次回は、日の入り直後の美しい夕焼けとボストンと夜景について書こうと思います。
それではまた。


以下のランキングに参加しております。クリックにて本ブログの応援お願いします。
br_decobanner.gif      

Uはっぱ





スポンサーサイト

テーマ : ボストン観光
ジャンル : 海外情報

tag : ボストン・ボストン郊外 ボストン紹介 ボストン郊外の街並み ボストン アメリカ ボストン観光

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

息子さん 5年生になられたんですネ♪
子供たちの長い長い夏休みが終わり、やっと学校が・・・と
ホッとする9月の始まり~を思い出します。
もうずい分昔のことになりましたワ。
そんな9月、まだまだ猛暑日が続いている日本です。。

↑ネービーヤード、やはり海軍と関係があるんですよね?

 <USS Constituionでは日の入り時に大砲を撃ち

毎日こんなセレモニーをしているんですか?


少しずつ暮れなずんでいく空の色と、それにあわせてビルの灯りがついていく・・・
雲もすっかり秋の雲で、それぞれが相まって、とってもいい風景ですネ☆

Re: No title

まんごーぷりん様

はい、息子もアメリカの学年で5年生になりました(日本の学校だと4年生です)。
夏は楽しいこともたくさんありますが、アメリカの学校は夏休みがとても長い(2ヶ月半~3ヶ月)の、お母さん方は特に少しホットします。

猛暑の続く日本ですか。日本の暑さは湿度が高くて本当に不快な暑さですよね。今年は7月半ばに10日日本にいてその猛暑を少し体験しました。大げさですが、死ぬかと思うほどの気持ち悪さでした。体が蒸し暑さを完全に忘れてしまったようで、体調を壊しかけました。

ネイビーヤードは海軍の駐屯地です。
軍隊なので毎日規則正しくこのセレモニーをやっているのではないかと思います。朝礼みたいなものなのでしょう。
プロフィール

TOSHI@PHX

Author:TOSHI@PHX
2000年に大学院留学のために渡米、波乱万丈のアメリカでの16年間をよき伴侶(はっぱ)と息子(2ヶ月で渡米、現在高校2年生)と共に乗り越える。フェニックス、ボストン、そしてフェニックスを経て現在、カリフォルニア州アーバインに生息。

いつか、アメリカンドリームをかなえることを夢見つつ、今日も研究室で実験に励む。

フリーエリア
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。