スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サービスディナーvsセールスディナー

オレゴン州ポートランドで開かれたアメリカ顕微鏡学会の際にサービス、およびセールスの人々と食事に行く機会があり、それが非常に対照的だったので、記事を書いてみようと思います。

セールス、いわゆる営業はアメリカの会社の部署の中でも花形と言えます。それに対し、サービスと言うのは非常に重要な部署でありながら、必ずしも待遇は良くなく、人気のある職業ではありません。

サービス部門に所属する私は学会が始まる前日に、数日前から装置の立ち上げをやっていたエンジニアやマネージャーの人たちと食事に行きました。行き先は“Microbrewery”。地ビールを作っているちょっとしたバーみたいなものです。

レストランの中にこのようにビールを造る装置が置いてあります。オレゴンにはこのようなMicrobreweryがあちこちにあるそうです。
Portland_dining08.jpg

Microbreweryはビール好きにはたまらない様々な地ビールが用意されており、食事も比較的良心的なお値段で美味しく、お酒を飲まない私でも楽しめます。

メニューはステーキから典型的な

“Bar Food”

であるハンバーガーやチキンウイングなどが置いてありました。
私が食べたのは“Lamb Burger”子羊の肉バーガーでした。

Portland_dining01.jpg

お値段も手ごろで12ドル程度。
Portland_dining02.jpg

マネージャーが気に入ってみんなに勧めていたスパイシーソース。確かに辛くて美味しいソースでした。
Portland_dining03.jpg

Lamb肉は少し癖がありますが、個人的に好きで、このスパイシーソースをかけて、美味しくいただきました。

この数日後に、セールスマンに誘われて、いつもお世話になっているお客さんと一緒にディナーへ行くことになりました。

続く↓

セールスマンとお客さんとのディナーは近くの5スターレストランに行きました。
飲み物はビールではなく、ワインです。セールスマンがボトルを注文していました。

メインのメニューはどれも35ドル以上で、高っ、先日行ったMicrobreweryとは全く違います。

お客さんと2人で最低2オーダーが要求されるロブスター・シーフード・リゾットを注文しました。

二人分とは言えものすごいボリューム。
Portland_dining04.jpg

ウェイターがまず少し取り分けてくれました。スープに確りとロブスター、貝などのシーフードのダシが出ていて美味しくいただけました。ロブスターに関しては、ニューイングランドが本場なのですごく美味しいと感じたわけではありませんが、このようにリゾットにして食べるのもいけるというアイデアをもらいました。

Portland_dining05.jpg

そしてお約束のデザート。熱々のパイの上にアイスクリーム。
Portland_dining06.jpg

泥臭いイメージのサービスと花形のセールスのディナー。レストランの選び方、飲み物から食べ物、デザートまで全く異なります。どちらがいいかは人それぞれですが、エンジニアの中にもセールスに移る人たちもいます。

ハイテク関連の会社では技術者あってこそのセールスだし、ビジネスだと思いますので、エンジニアたちを粗末にするようなことだけはして欲しくないな、と思う今日この頃です。


以下のランキングに参加しております。クリックにて本ブログの応援お願いします。
br_decobanner.gif      

Uはっぱ

ハーバード大学サイエンスコンプレックス前より。
boston_pic35.jpg



スポンサーサイト

テーマ : アメリカで働く
ジャンル : 海外情報

tag : 仕事 アメリカ 美味いもの

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お世話になりました

TOSHIさん

このディナーの際にはお世話になりました.
セールスとサービス,どちらも重要な部署だと思います.が,やはりサービス部門の方への待遇が軽んじられているのは,部外者の私にも分かります.

長期展望を考慮すると,サービスのほうが重要で,需要もあると思うのですが,冷遇されていますよね.日本とは,少し状況が異なりますよね.個人的には,もう少し厚遇されてもいいと思いますが....

Re: お世話になりました

渡辺様

こちらこそお世話になりました。おかげさまで美味しいディナーを一緒にいただけました。
お客さんをおもてなしする時に良いレストランにいくのは分かりますが、それにしても差がひどいですし、普段から彼らはそういうところでしか食べてないのです。

ディナーは一例で、実際、様々な面でエンジニアがあまり良い待遇を受けていないのが気になります。
変わっていくと良いのですが…。
プロフィール

TOSHI@PHX

Author:TOSHI@PHX
2000年に大学院留学のために渡米、波乱万丈のアメリカでの16年間をよき伴侶(はっぱ)と息子(2ヶ月で渡米、現在高校2年生)と共に乗り越える。フェニックス、ボストン、そしてフェニックスを経て現在、カリフォルニア州アーバインに生息。

いつか、アメリカンドリームをかなえることを夢見つつ、今日も研究室で実験に励む。

フリーエリア
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。