スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカ、ホテルの不思議

長~い、飛行機のたびを経て、ボストンからポートランドへとやってきました。今回は昔住んでいたアリゾナ州フェニックス経由でしたが、ボストンからフェニックスまで5時間、そこから更に2時間半と飛行機に7半時間も乗っていました。いや、疲れました。

フェニックスに着陸する時は久しぶりに母校(Arizona State University)の校舎、およびフットボールスタジアムが見えてとても懐かしくなりました。同じ飛行機にアリゾナ時代に一緒に大学院に行った友人が同じ学会に出席するために乗っているという嬉しい偶然もありました。

ところで、毎年、この時期に開かれる学会に出席するのですが、この時だけは普段泊るよりもずっと良い(高い)ホテルに泊れます。それはそれで楽しみではありますが、不思議なことに、アメリカでは高いホテルでは何でもかんでも有料になります。

例えば、私が普段泊るそれほど高くないホテル(ホリデーインエクスプレス、ハンプトンインなどなど)は朝ごはんは無料だし、インターネットもただですが、これが高いホテルになると朝ごはんは有料、しかも15ドルくらいしますし、インターネットも一日12ドルなどのようにお金を取られます。

あと、こういうホテルには自動販売機がなかったりします。その代わり、部屋にスナック・ミニバーがあり、馬鹿みたいに高い値段がついています。

今回滞在中の私の部屋のスナックバー。
portland05.jpg

缶ジュース一本5どる。水のボトル4ドルなどなど、かなり高めの値段設定になっています。
portland06.jpg

高いホテルに泊れる財力がある人はインターネットや朝ごはんも問題なくお金を払うだろうし、缶ジュースに5ドルでもOK、ということなのでしょうか。

今回泊っているホテルはMonaco Hotel

部屋は天井がとても高く、確かに良い部屋です。
portland03.jpg

バスルームにこんなものも置いてありましたし・・・
portland04.jpg

個人的にはこのような高いホテルより出張で泊るより、本の少しだけランクが高いホテルに泊ってくれるとありがたいのですが・・・。

と言うわけで?今日(月曜日)から金曜日まで学会、確り勉強しなくては。

以下のランキングに参加しております。クリックにて本ブログの応援お願いします。
br_decobanner.gif      

Uはっぱ

ボストン・コプリー・スクエアより
boston_pic31.jpg




スポンサーサイト

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

tag : ポートランド アメリカ アメリカのホテル事情 ボストン・ボストン郊外 ボストン紹介

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

先月ポートランド出張した時、
唯一の直行便 アラスカ航空を利用してみました。
何と 飛行機の中で Wifi無料で使い放題
(エコノミークラスでです) 長い距離でも
退屈しなかったです。
高級ホテル確かに何もかも高いですよね。
私も Hampton Innとか Fairfield Innが好みです。

No title

 ほぇ~確かに不思議な価値観ですね!
高いホテル程、何でも無料でサービス良い気がしますが…
高いホテルに泊まれる人は、このくらいの払えるだろうぉ~
って事なのでしょうか!?(笑)
近くのお店とかで買い揃えた方がお安いのでしょうね。。。きっと。

No title

ベッドの上に横たわってるのはToshiか・・・?と
思ってよく見たら、熊のぬいぐるみ?だった。。。。

Re: No title

MEJINAさん

アラスカ航空は直行便があるのですね。情報ありがとうございます。アラスカエアーはまだ一度も乗ったことがないですが、WIFI使い放題とは良いですね。機会があれば、試してみます。

> 高級ホテル確かに何もかも高いですよね。
> 私も Hampton Innとか Fairfield Innが好みです。

本当にそうなんですよね。ビジネスで泊るには良いブランドの低いランクのところが綺麗だし、良いですよね。今のホテルはメンバーになるとインターネットがただになると言うことだったので、サインアップしたのですが、非常に遅くて困っております。
プロフィール

TOSHI@PHX

Author:TOSHI@PHX
2000年に大学院留学のために渡米、波乱万丈のアメリカでの16年間をよき伴侶(はっぱ)と息子(2ヶ月で渡米、現在高校2年生)と共に乗り越える。フェニックス、ボストン、そしてフェニックスを経て現在、カリフォルニア州アーバインに生息。

いつか、アメリカンドリームをかなえることを夢見つつ、今日も研究室で実験に励む。

フリーエリア
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。