スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グランドサークルの旅~アーチーズ国立公園へ

昨日は12時過ぎ(僕らの時間では2時)にボストンからソルトレークシティに到着やや疲れ気味でしたが、6時過ぎには起きて、出かける準備をし、街中で昨日、日本からやって来た両親と妹をピックアップ、一路、アーチーズ国立公園のあるモアブへと向かいました。

ソルトレークシティーからアーチーズ国立公園のあるモアブまでは約4時間。I-15からUS-6/89に入り、140マイルほど走ましたが、ひたすら続く一本道。普通だったら眠くなるだろうなぁ~と思いましたが、今回は全く眠くなく無事に目的地まで運転しました。

on_the_way.jpg

思わず公園の入り口を通り過ぎてしまった私たちですが、ガソリンスタンドで道を尋ね、無事に1時前には公園に入る事が出来ました!

公園内はとても大きく、車で各ビューポイントまで行くのですが、移動中、目の前に果てしなく広がる赤石・砂の世界は本当に圧倒的で自分がまるで別世界にいるように感じました。久しぶりの感覚です。

park_entrance.jpg

先ずはThe Three Gossipsという名前の岩を見つけました。
the_three_gossip.jpg
確かに3人の人が集まって何かひそひそとお話をしているように見えます。その後はバランスロックと呼ばれる岩に出くわしました。頭でっかちの岩が絶妙のバランスを保っています。
b_rock.jpg

バランスロックからウインドウ・セクションに向かいました。ウインドウ・セクションは比較的簡単なとレールをするだけで幾つもアーチを見る事ができ、アーチーズ訪問の際には必見の場所です。早速車を止めてトレールをしました。うちの息子もおお張り切り。

the_north_window.jpg
人がチョコット写っていますが、このアーチの大きさが分かります。このアーチまでは簡単に歩いてゆくことが出来ます。アーチに登って反対側を見渡してみると、その景色素晴らしい!
view_from_the_NW.jpg
すぐ近くにサウスウインドウがあります。
ここからではノースウインドウとサウスウインドウを同時に見る事はできないのですが、少し歩くと二つが同時に見える場所があります。
two_windows.jpg
何だか人の顔みたいですね。
象みたいな形の岩もありました。勝手にエレファントロックと呼んでました。
the_elephant_rock.jpg
お次はダブルアーチ。ノース・サウスウインドウのトレールのすぐ近くにあります。これも簡単なトレールで見ることが出来るのでお勧めです。
the_double_windows.jpg
以前に来た時にも感動しましたが、再び感動。写っている人間のサイズを考えるとどれだけこのダブルアーチが大きいかが分かります。またダブルアーチからの眺めも素晴らしかった!
the_double_arch.jpg

a_view_from_double_A.jpg
続きは別の日記にて。

励みになるのでFC2とボストンブログランキングへの投票をお願いいたします。↓のFC2ブログランキングとCool Bostonのロゴをそれぞれクリックしてください。ありがとうございました!

スポンサーサイト

テーマ : アメリカ国立公園旅行記
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

TOSHI@PHX

Author:TOSHI@PHX
2000年に大学院留学のために渡米、波乱万丈のアメリカでの16年間をよき伴侶(はっぱ)と息子(2ヶ月で渡米、現在高校2年生)と共に乗り越える。フェニックス、ボストン、そしてフェニックスを経て現在、カリフォルニア州アーバインに生息。

いつか、アメリカンドリームをかなえることを夢見つつ、今日も研究室で実験に励む。

フリーエリア
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。