スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボストン・チャイナタウンでディナー

Jon Schmidtさんのピアノコンサートでボストンの街に出てきた私たちですが、コンサートが終わり、ちょうど、夕食の時間になったのでチャイナタウンで食事をしてゆくことにしました。

JSchmidt_con11.jpg


ボストンのチャイナタウンはボストンの中心部近くに位置し、アクセスも悪くないですし、美味しくてお値段がお手ごろのレストランが多くあります。私たちはいつも行くお気に入りの台湾レストランに行きました。アメリカの中華料理は概して脂っこいものが多いのですが、この台湾カフェはさっぱりして美味しい料理が多くあり、非常に気に入っています。

イカと沢庵みたいな味の漬物、お野菜の炒め物がご飯に載っている料理で中華丼みたいな感じでした。漬物のがピリ辛で歯ごたえがよくかなりいけました。
JSchmidt_con05.jpg

そして私たちの大好物、腐乳空芯菜。これはハッキリ言って美味すぎです。子供も一人で一皿ペロッと食べられるほど癖がなくて食べやすく、さっぱりとしたにんにく・塩味がとてもさわやかでどんどんといけてしまいます。
JSchmidt_con06.jpg

この炒め物は美味すぎなので、持ち帰り用も別に注文しました。

そしてお勧めの小籠包。ひき肉と野菜の具を小麦粉の皮に包んで蒸したものですが、ここのお店のスープは特別に美味しいです。
JSchmidt_con08.jpg

JSchmidt_con07.jpg

少し穴をあけてそこからスープをすするとお肉・具の味がスープににじみ出ていて最高に美味いです。
JSchmidt_con10.jpg

いつ来ても満足できる、チャイナタウン。食事の後は少し散歩して腹ごなし。
食事中にものすごい夕立がきましたが、私たちがレストランを出たときは雨は上がっていました。

JSchmidt_con13.jpg

JSchmidt_con12.jpg

バンクオブアメリカの変わった建物
JSchmidt_con09.jpg

以下のランキングに参加しております。クリックにて本ブログの応援お願いします。
br_decobanner.gif      

Uはっぱ






スポンサーサイト

テーマ : 食品・食べ物・食生活
ジャンル : ライフ

tag : ボストン・ボストン郊外 ボストン紹介 美味いもの ボストン郊外の街並み

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

はじめまして。
先週、ツアー旅行で東海岸方面に行き、ボストンにも~。
N.Yとは違って、落ち着きつける雰囲気ですね♪
ツアーゆえ、ざーっとしか見れなかったので、いつかゆっくり歩きたい、好きな街になりました。
ベタですが、、クラムチャウダーがとてもおいしかったです。
↑今度は、チャイナタウンに是非とも。。。


Re: No title

まんごーぷりんさん

コメントありがとうございました。
ボストンにも立ち寄られたとのこと。どこを見られましたか?
ボストンは古いアメリカを代表する街の一つであちこちにアメリカ独立に関連した歴史的建造物があります。時間があれば、じっくりとフリーダム・トレールをしてみることをお勧めします。

クラムチャウダーは私も機会があるごとに食べますよ。
ロブスターも食べられましたか?

No title

TOSHIさま

ボストンでは~ハーバード大学・クィンシーマーケットなど、、
中でもビーコンヒルの家並みが『古きよきアメリカ』を感じられ、
印象深かったですね。
少し前、TVで(ボストンを紹介する番組)フリーダムトレイルのことを
言っていて、黄色い(赤だったかも・・・)線を歩くて行くとボストンの
歴史をたどることが出来る・・・と言ってたのを思い出しました。
昔の衣装を着たガイドの方も見かけ、これがツアーでなかったら・・・と、ちょっと残念でなりませんでした。
本当に、もう一度行きたい!です♪

Re: No title

まんごーぷりんさま!

ハーバード大学、クインシーマーケット、ビーコンヒルに行かれたのですね。どこも良いところです。
フリーダムトレールは赤いペンキか赤いレンガに沿ってトレールをします。ガイドについて行くこともできます。

フリーダムトレールの紹介記事を書いておりますのでよろしかったら覗いてみてください。

その1
http://toshiboston.blog89.fc2.com/blog-entry-94.html

その2
http://toshiboston.blog89.fc2.com/blog-entry-95.html

その3
http://toshiboston.blog89.fc2.com/blog-entry-98.html

その4
http://toshiboston.blog89.fc2.com/blog-entry-100.html
プロフィール

TOSHI@PHX

Author:TOSHI@PHX
2000年に大学院留学のために渡米、波乱万丈のアメリカでの16年間をよき伴侶(はっぱ)と息子(2ヶ月で渡米、現在高校2年生)と共に乗り越える。フェニックス、ボストン、そしてフェニックスを経て現在、カリフォルニア州アーバインに生息。

いつか、アメリカンドリームをかなえることを夢見つつ、今日も研究室で実験に励む。

フリーエリア
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。