スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボストン:オールド・サウス・ミーティングハウス

Old South Meeting House

はボストンのフリーダム・トレールで通る史跡の一つで国指定のLarndmarkとなっていますが、多くの人々が集まり、抗議の集会を開いたようでその抗議集会が最終的には有名な1773年の

Boston Tea Party

へと繋がったそうです。

フリーダム・トレールに関する記事もご覧ください。
フリーダム・トレール紹介1

フリーダム・トレール紹介2

フリーダム・トレール紹介3

フリーダム・トレール紹介4


ところでダウンタウン・クロッシング(Downtown Crossing)と呼ばれる地区にあるこのミーティングハウスはひときわ目立つ建物です。
OSMhouse01.jpg

このミーティングハウスの中はミュージアムになっており、入場料は大人6ドル。2ドル余計に払うとポール・リヴィアの家のチケットもゲットできます。なかは立派ですが、6ドルの価値があるかどうかは人それぞれかな。
OSMhouse02.jpg

ミュージアムへの入り口。
OSMhouse04.jpg

下から見上げた感じ。
OSMhouse03.jpg

Downtown Crossingにあることもあり、周りには近代的なビルが建っていますが、その中でもこの史跡はよく目立ちます。
OSMhouse05.jpg


以下のランキングに参加しております。クリックにて本ブログの応援お願いします。
br_decobanner.gif      

Uはっぱ





スポンサーサイト

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

tag : ボストン紹介

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

TOSHI@PHX

Author:TOSHI@PHX
2000年に大学院留学のために渡米、波乱万丈のアメリカでの16年間をよき伴侶(はっぱ)と息子(2ヶ月で渡米、現在高校2年生)と共に乗り越える。フェニックス、ボストン、そしてフェニックスを経て現在、カリフォルニア州アーバインに生息。

いつか、アメリカンドリームをかなえることを夢見つつ、今日も研究室で実験に励む。

フリーエリア
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。