スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボストンのウォーターフロントより

まだ風が肌寒い日もありますが、暖かくなってきたボストン。
寒い時には誰もいなかった

ウォーターフロント(Waterfront)

も少しずつ込み合ってきます。

海を楽しむと言うのはボストニアンにとって生活の一部であり、そして最高の娯楽だろうと思います。
風は冷たかったものの、とても天気の良かった先週末にボストンのウォーターフロント、ニューイングランド水族館の周りを歩いて見た時の写真をアップしてみようと思います。

水族館は地図中のAマークの位置。
boston_waterfrontmap.jpg

ニューイングランド水族館。いい場所にありますが、内容はぼちぼち。
2010bstn_waterfront15.jpg

水族館のすぐ前に

くじらワッチング・クルーズ

のチケットブースがあり、列ができていました。
くじら・ワッチングはニューイングランドでは非常に人気でくじらに遭遇する確率が95%を越えていてほぼ確実にくじらを見ることができます。

2010bstn_waterfront14.jpg

他にも同業者のチケットブースがちらほらと。
2010bstn_waterfront12.jpg

続き↓をどうぞ。



Long Wharfと呼ばれる埠頭

ボストンハーバー・クルーズの船やくじらワッチングの船が停泊しています。
2010bstn_waterfront10.jpg

埠頭の先の方に向かってみると
2010bstn_waterfront09.jpg

ボストン・ハーバー・クルーズの船に乗る人たちがかなりの列を作っていました。
ボストンの街が向こうに見えます。時計台のある建物はBoston Custom House Tower

2010bstn_waterfront04.jpg

18世紀のJohn Hancockのオフィスをそのまま残しつつ中を改装してシーフードレストランとなっているChart House人気のレストランらしいです。

2010bstn_waterfront03.jpg

海を見下ろすビル。あんな建てものにオフィスがあったら最高だろうな~。
2010bstn_waterfront01.jpg

2010bstn_waterfront07.jpg

Long Wharfから見たボストンの街の様子。
2010bstn_waterfront05.jpg

クルーズから戻ってくる船。これはくじらワッチングの船かな?
それともボストンハーバークルーズの船かな?
気持ちよさそう~。

2010bstn_waterfront06.jpg

沖へと出てゆくクルーズの船。
青空がまぶしい!
大海原へと出て行く船が羨ましい。

2010bstn_waterfront08.jpg

なびく旗。何だか好きです。今日は少し風が強かったです。
2010bstn_waterfront11.jpg

ボストン・ニューイングランドの魅力の一つは海が近いこと。ボストンの街のすぐ近くにウォーターフロントがあり、簡単にボストン・ハーバーのクルーズを楽しんだり、くじらワッチングを楽しんだりできますし、のんびりと海を眺めながら埠頭を歩くだけでも気持ちがかなりリフレッシュされます。

良い季節にボストンに来られる方は是非、ウォーターフロントにも足を延ばしてみてはいかがでしょうか。

以下のランキングに参加しております。クリックにて本ブログの応援お願いします。
br_decobanner.gif      


Uはっぱ


スポンサーサイト

テーマ : ボストン生活
ジャンル : 海外情報

tag : ボストン紹介

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Waterfront

おはようございます。
こちらに来た時は 良くボストン市内まで
遊びにいったんですが 最近は近所に引きこもりです。
夏は ヨーロッパからの観光客が沢山で
ウォーターフロントは 自分が ロンドンにでも
来ているような錯覚になりますね。

Re: Waterfront

MEJINAさん

こんにちは。私もそんなに頻繁には街まで行かないのですが、天気が良い週末には少し足を延ばしたくなりますね。

ボストンも良い季節になりましたね。クルーズやビーチ遊びは最高です。
MEJINAさんはビーチには行かれませんか?
プロフィール

TOSHI@PHX

Author:TOSHI@PHX
2000年に大学院留学のために渡米、波乱万丈のアメリカでの16年間をよき伴侶(はっぱ)と息子(2ヶ月で渡米、現在高校2年生)と共に乗り越える。フェニックス、ボストン、そしてフェニックスを経て現在、カリフォルニア州アーバインに生息。

いつか、アメリカンドリームをかなえることを夢見つつ、今日も研究室で実験に励む。

フリーエリア
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。