スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スミソニアン・キャッスル、ヒーリングの空間?

ワシントンDCの記事を続けております。

あだ名の通り(本当の名前はSmithsonian Institute Building)、お城の風格を持つ

スミソニアン・キャッスル

とても気に入って何度もシャッターを切ってしまいました

前回の記事では

シャーマー・ホール(Schermer Hall)

の写真を中心に紹介しましたが実はこの奥にもっと私が気に入った空間、

The Commons

がありました。博物館はどこに行っても人ごみでしたが、このコモンズは込んでおらず、少しヒーリングの雰囲気があり、癒されました おっと、寝てしまってはいけない。

まずは写真を一枚。高い天井、そしてやさしく差し込む太陽とそれほど光を反射しないRed Sandstoneの作り出す少し薄暗い空間が眠気を誘うのに(笑)丁度よく、思わす、ソファーに腰をかけて眠りに陥ってしまいそうになりました。

smithsonan_inside11.jpg

smithsonan_inside13.jpg

続き↓をどうぞ

The Commonsの展示の雰囲気。

smithsonian_inside24.jpg



普段とても元気な息子も何気にソファーに腰掛け、あくび

ソファーが幾つか置いてあるのが非常にありがたかった!

smithsonian_inside25.jpg

ソファーに座り、上を眺めてみる。複雑な彫刻が施された天井。吸い込まれそう。
smithsonian_inside23.jpg

ところでこの空間には不思議な展示がいくつもありました。

例えば

真中の像は頭がシャワーのヘッドみたいな形です。
smithsonian_inside22.jpg

smithsonian_inside19.jpg

ネイティブアメリカン(インディアンと言うのはあまり良い言葉ではない)チックな履物のコレクション。こういうのはうちの妻が大好きです。可愛い模様ですね。

smithsonan_inside15.jpg

エレキギター?誰か有名な人の物でもなさそうです。
smithsonian_inside18.jpg

その他、動物のはく製がいくつもありました。

孔雀のはく製ははじめて見た様な気がします。
smithsonan_inside09.jpg

smithsonan_inside12.jpg


たっぷりと堪能したスミソニアン・キャッスル。
ナショナル・モールでもひときわ目立つ存在だと思います。
友情桜やヒーリングルームなど、個人的に気に入った施設でした。

まだまだ、ワシントン旅行記は続きます


以下のランキングに参加しております。クリックにて本ブログの応援お願いします。
br_decobanner.gif      


Uはっぱ

スポンサーサイト

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

面白そうですね!

 なかなか面白い空間ですね!
ネイティブアメリカンのグッズは、好きです。
履物も可愛いですね!!!私は、以前軽井沢の専用ショップ?
でビーバーの皮で出来ているウエストポーチ??みたいなのを
購入しました。凄くかっこ良いのですが、使い勝手が悪くて1~2
回しか使用していません。でも、結構お高くて1万円以上しました。
何やら怪しげな像も魅力的!!!私は、部屋にいくつかお面を
飾っています(笑)一時期お面を集めていました。中には、仏の
お面も有り…先程、甥っ子がそのお面に向かって手を合わせ
拝んでいました(苦笑)あっ、一応無宗教です。。。純粋にお面
好きなだけなんですが(笑)

Re: 面白そうですね!

いんちさん

ネイティブアメリカングッズがお好きとのこと。
確かにかわいいものが多く、私も私の妻もとても好きです。
ただ、このようなグッズはお店で買うと非常に高いのです。

アリゾナなどのネイティブアメリカンの土地に行くと道端で様々なグッズが売られていて、そういうところで買うと、ずっと安いです。

この後、アメリカンインディアン博物館にも行ったのでその時の写真もそのうちアップします!

知らなかったです!

 へぇ~知らなかったです!!!
お店で買うとお高いのですね!!!
成る程です。。。

 ネイティブアメリカのグッズは、革製品・・・アクセサリー
どれも、とても魅力的です。
でも。。。どれも、高価でいつも買うのは、諦めていました。

 アリゾナなどのネイティブアメリカンの土地かぁ~
なかなか機会は、ありませんが・・・知っただけでも
得しました===
有難うございます!

Re: 知らなかったです!

いんちさん

お店で売っているものはナバホのリザベーションなどで道端で売られているものに比べて相当高いです。

例えば、モニュメント・バレー(ナバホ公園)内ではそこら辺で売っています。
この記事↓に写真があります!

http://toshiboston.blog89.fc2.com/blog-entry-42.html





プロフィール

TOSHI@PHX

Author:TOSHI@PHX
2000年に大学院留学のために渡米、波乱万丈のアメリカでの16年間をよき伴侶(はっぱ)と息子(2ヶ月で渡米、現在高校2年生)と共に乗り越える。フェニックス、ボストン、そしてフェニックスを経て現在、カリフォルニア州アーバインに生息。

いつか、アメリカンドリームをかなえることを夢見つつ、今日も研究室で実験に励む。

フリーエリア
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。