スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューアーク経由でボストンへ

テキサス州サンアントニオからボストンへと帰る今朝、朝5時ごろタクシーでホテルを出て空港へと向かいました。タクシーはホテルのフロントに前もって手配をしてたので数分遅れましたがほぼ時間通りに来てくれました。

前回、来た時のサンアントニオ空港はガラガラでしたが、来週から大学が春休みに入るため、空港はそれなりに込み合っており、機械を使ってチェックインは済ませたものの、荷物のチェックが遅く、私よりも長く待っていたおじさんが添乗員に怒っていました。

一応、怒っていたおじさんも私もコンチネンタルのElite Accessというファーストクラス、コンチネンタルエリート、そしてスターアライアンスのゴールドメンバーの列に並んでいたのにいっこうにサービスに来なかったので怒るのも無理は無い、と思いました。

荷物をチェックして、セキュリティチェックポイント(Security Checkpoint)へと向かいましたが、コンチネンタルのターミナルではほとんどの場合、エリート(Elite)用の列があり、こんなに込んでいる時でも一気に列の一番前へと出ることができました。ラッキー。まあエリートと言ってもただ単に出張が多いからエアラインにとって良い客だ、と言うだけの話なのですが。

今日はサンアントニオから満席の小さめの飛行機で3時間40分のフライトでニュージャージー州ニューアーク国際空港へと向かいました。前回は真中の席をあてがわれましたが今回はかろうじて窓際の席。それでも真中に大き目のおじさんが座って、狭い狭いと文句を言っていました。

ニューアーク空港に近づいてきたところ、下には濃い雲が見えます。ニューアークは雨。雲の上は美しい青空でいつ見ても綺麗なんですけどね。

SAT_NEWARK06.jpg

天気の悪いニューアーク国際空港へと着陸。
飛行機の外に出ると冷たい風が・・・。昨日までいたサン・アントニオでは昼間は27℃まで上がっていましたが、ニューアークでは一桁台の気温、それを肌で感じました。それと雨の匂い。

SAT_Newark02.jpg

いつもならばこの空港からマンハッタンが見えますが今日は天気が悪くて良く見えませんでした。

SAT_Newark03.jpg

朝ごはんを食べずにいたのでニューアーク空港のターミナルCでランチを食べることに。このターミナルは天井が高く、そして大きく新しい感じでとても綺麗です。国際線の大部分はこのターミナルだろうと思います。一月に日本に帰国した際もこのターミナルから飛び立ち、このターミナルに戻ってきました。

SAT_Newark04.jpg

SAT_Newark05.jpg

ゲート近くのイタリアンファーストフードでチキンスパゲティーアルフレッドを注文すると・・・↓

SAT_NEWARK09.jpg

こてこてのチーズが半端ではなく、野菜は一切無し。
これにドリンクつきで11ドルなり。空港とは言えどもファーストフードでもこんな値段です。

SAT_NEWARK08.jpg

味はチーズが濃かったですが、まあそれほど悪く無しで、とりあえず、私の空腹を満たしてくれました。

天気の影響か多少、飛行機が遅れ、いつ、飛行機の搭乗が始まるか分からない状況でしたので、ランチ後の眠気を我慢するのに苦労しましたが、幸い、まだ太陽が出ているうちにボストンに戻ることができました。気温は1℃少々と寒かったものの、ボストンはとてもよい天気で嬉しくなりました。

9日間もテキサスの25℃以上の気候にいたためか寒さが身にしみます。それでも久しぶりにホームタウンに戻ってきた安堵と喜びがありまあした。“I am home”

SAT_NEWARK10.jpg

来週の月曜日の早朝のフライトでサンアントニオに戻り、午後にお客さんとその地域のマネージャーと共に今回の大プロジェクトの明暗を分けるミーティングがあります。それまではしばしの休息です。


以下のランキングに参加しております。励みになるのでクリックにより本ブログの応援をお願いいたします。それぞれのロゴをクリックしてください!。いつも応援ありがとうございます!
br_decobanner.gif      

スポンサーサイト

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

すご・スパ!

 凄いスパゲティですね。
栄養が、偏りそうです(苦笑)
チーズも良いけど…私は、野菜が大好きなので
断然野菜たっぷりスパゲティーを欲してしまいます。

 しばしの休息、、、楽しんで下さいね===


 
プロフィール

TOSHI@PHX

Author:TOSHI@PHX
2000年に大学院留学のために渡米、波乱万丈のアメリカでの16年間をよき伴侶(はっぱ)と息子(2ヶ月で渡米、現在高校2年生)と共に乗り越える。フェニックス、ボストン、そしてフェニックスを経て現在、カリフォルニア州アーバインに生息。

いつか、アメリカンドリームをかなえることを夢見つつ、今日も研究室で実験に励む。

フリーエリア
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。