スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年のハイライト

2009年も間もなく終ろうとしています。今年も様々なことがありましたし、色んなところに行きました。2009年を締めくくるにあたり、今年ハイライトと共にブログで紹介した写真の中で私が個人的に気に入っているものを紹介してみたいと思います。

まず今年前半のハイライトはなんと言ってもグランドサークルを回ったことだと思います。以前にアリゾナに4年住んでいた私達ですが、今回は両親と妹を連れて家族でワイルド・ウェストと呼ばれる荒野をレンタカーを借りて大冒険したのはとても記憶に残る経験でした。

#1:モニュメントバレーにて日の出ツアー+広大なこの谷の中で自分達の小ささを実感させられた写真。日の出前の静かな谷に朝焼けが射し、谷の神秘的な雰囲気をさらに増してくれました。関連記事もどうぞ!

09BestPic_MV03.jpg

大自然はでっかい!
09BestPic_MV01.jpg

#2:アーチーズ国立公園で撮影した写真ですが、広大な荒野、不思議な形をした赤岩の向こうに見える雪山が非常に対照的でした。関連記事をご覧ください。

09BestPic_Arches01.jpg

09BestPic_Arches02.jpg

#3:ブライスキャニオン国立公園ナバホトレールを歩いた時の写真。ナバホトレールではフードゥーズと呼ばれる大きな針のような岩の間を歩きますが、光の届かない谷のそこに光が差し込んでいる場所があり、その光に向かって木がたくましく伸びていました。関連記事もどうぞ。

09BestPic_BC_Tree2.jpg

これがフードゥーズ。この谷の中を歩きました。上から見るより実際に歩いてみてその大きさに驚かされました。
09BestPic_BC_hoodoos.jpg

#4:グランドキャニオン国立公園で見た日の入り。夕日で赤く染まるグランドキャニオンはいつ見ても楽しめます。あまりの壮大なスケールに自分が吸い込まれそうになりました。関連記事もどうぞ。

09BestPic_GrandCanyon_sunset.jpg

#5:ボストンのビーコンヒルにある可憐な路地。ビーコンヒルは19世紀にアメリカで最も文明の進んだ街と呼ばれた場所です。関連記事もどうぞ。
2009Beaconhill.jpg

#6:グロースターの街にあるグッドハーバービーチ。ボストンの北にあるビーチの中でも私達の一番のお気に入りです。細かい白砂のビーチ、遠浅で子供達も楽しめるグッドハーバー。ボストンの短い夏を楽しむのに最高の場所です。関連記事1関連記事2もどうぞ。
Good_harbor_sunset2009.jpg

#7:ニューイングランドの紅葉はアメリカ人の間でも良く知られており、紅葉の季節には旅行までして見に来る人もいます。私の働くオフィスの近くのゴルフ場にとても綺麗に赤く染まる木が緑の芝生と美しいコントラストを生み出していました。関連記事1関連記事2

2009fall_foilage_golfcourse.jpg


#8:Faneuil Hallのすぐそばにあるニューイングランド最大のクリスマスツリーの周りはとても綺麗にライトアップされており、一層華やかさを増していました。関連記事もよろしくお願いします。

2009FaneuilHall_Xmas_Ill.jpg

#9:バンカーヒルモニュメントボストン・フリーダムトレールの最終地点。中は階段になっており、上まで登ることができます。夕日を受けて赤く染まるバンカーヒルモニュメントを見れてとてもよい思い出となりました。関連記事もどうぞ。

bunckerhillmonu08.jpg

バンカーヒルモニュメントから見た夕暮れのボストン。
View_from_Bunker_hill2009.jpg

#10:今年はクリスマスイルミネーションを楽しむことができました。その中でも印象に残ったのはイプスイッチの街で見た壮大なクリスマスイルミネーション。関連記事1関連記事2もどうぞ。
2009Christmas_Illumination.jpg

2009年もお陰さまで、家族と共に様々な素晴らしい経験が出来きたくさんの良い思いでも出来ました。

本ブログを今年応援してくださった皆様、感謝申し上げます。皆様、良い年をお迎えください!

2010年度もよろしくお願い申し上げます。

最後まで読んでくださった方、宜しければ、この10個の出来事の中から1番良かったと思われるものをコメントにて例えば“#3”のように投票していただけると大変嬉しいです。ありがとうございました。

P.S. 心機一転、ブログのタイトルを変えてみます!


以下のランキングに参加しております。励みになるのでクリックにより本ブログの応援をお願いいたします。それぞれのロゴをクリックしてください!。いつも応援ありがとうございます!
br_decobanner.gif      


スポンサーサイト

テーマ : ボストン生活
ジャンル : 海外情報

tag : ボストン・ボストン郊外

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

今年も宜しくお願い致します!

 新年です=
昨年お知り合いになれて本当に嬉しく思っています。
今年も宜しくお願い致します!!!

 う~ん、、、どれも素敵ですね!!!え、選べません!!!
ここまで行くと個人的な趣味全開になってしまいますが…
私は、ブルー…夜のコントラストとか好きなので、#1と#8
です。。あぁ…でも、どれも素敵ですね。。すいません。。。
選べなくて(笑)世界は、広いですね~。。。

Re: 今年も宜しくお願い致します!

いんちさん

こちらこそ、知り合えてよかったと思っております。
今年もよろしくお願い申し上げます。

> 私は、ブルー…夜のコントラストとか好きなので、#1と#8
> です。。あぁ…でも、どれも素敵ですね。。すいません。。。

去年はたくさん良い思い出ができました。写真を見ていると一つ一つの出来事が昨日の出来事のように思い出されます。#1と#8はどちらも大好きな写真です。

コメントありがとうございました。
プロフィール

TOSHI@PHX

Author:TOSHI@PHX
2000年に大学院留学のために渡米、波乱万丈のアメリカでの16年間をよき伴侶(はっぱ)と息子(2ヶ月で渡米、現在高校2年生)と共に乗り越える。フェニックス、ボストン、そしてフェニックスを経て現在、カリフォルニア州アーバインに生息。

いつか、アメリカンドリームをかなえることを夢見つつ、今日も研究室で実験に励む。

フリーエリア
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。