スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまたイリノイ食道楽 

前回に続いてイリノイ大学アーバーナ・シャンペイン校に出張中に食べたものを紹介中。

インディアナポリスからアーバーナに同僚達と向かう途中、お腹が減りまくり!
周りにはトウモロコシ畑しかなく、レストランも見当たらず・・・・血糖値が上がってきたところ、“ステーキハウスは次の降り口”の看板を発見。早速、フリーウェーを降り、看板にしたがってステーキハウスに向かったところ・・・
thebeefhouse07.jpg
レストランには見えない建物が・・・
とりあえず、お腹がぺこぺこだったので中に入ってみることに。すると。
thebeefhouse01.jpg

The Beef Houseなる看板が。そして肉屋に来たかのように、生肉が目の前に現れました。美味そうなステーキ肉がたくさんおいてありました。でも生肉より、ちゃんと料理してある方がいいですね。
thebeefhouse08.jpg

奥は広々としたレストランになっていました。やっと飯が食える~!とみんなで胸を撫で下ろしました。
年季の入ったメニュー。このステーキハウスはどうやらリブアイステーキとフィレミニョンが専門らしく、大きさが様々。ウエイトレスお勧めのリブアイステーキを注文しました。
thebeefhouse02.jpg

このステーキハウスはインディアナでナンバーワンだそうです。本当かな?
thebeefhouse03.jpg

そしてサラダバーへと向かいました。サラダバーはまれにみるほど充実していました。野菜はどれも新鮮で普段あまり置いていないような野菜もたくさんありました。
thebeefhouse04.jpg

中でも僕らが一番気に入ったのは無農薬のホームメードトマト。みずみずしく新鮮で絶妙な美味さで、同僚2人も私も何度かお代わりをしました。こんなに美味しいトマトを食べたのはかなり久しぶりだったような気がします。
thebeefhouse05.jpg

いよいよステーキが来ました。非常にシンプルなステーキです。マッシュド・ポテトにグレービーがついてきましたが、不思議なことにチキングレービーかポークグレービーしか選択がありませんでした。なぜ、ビーフグレービーが無かったのだろう?
thebeefhouse06.jpg

兎に角、ステーキは脂身が比較的少なくリーンな感じで肉の旨みを楽しめる焼き具合でした。同僚のドンは心臓が悪いくせに二周りくらい大きなステーキを食べていました。彼もここのステーキは美味い、と太鼓判を押していました。The Beef House。とうもろこし畑しかないド田舎に突如現れた、ステーキハウス。美味しいステーキと充実したサラダバーに腹ペコの僕らは救われました。恐らく一番美味しかったのはトマトでした。


アーバーナの街中に美味いタイレストランがありました。夜遅くまで空いていたので、2週目は毎日のようにテイクアウトで晩飯を食べました。
urbana_Thai05.jpg

食べず嫌いの一人を除いては同僚達もこのレストランをかなり気に入ってました。
urbana_Thai01.jpg


レッドカレー。辛さが調度よし。やはりタイカレーはいけますね。
urbana_Thai02.jpg

チャオフェン(四角いヌードル)はかなりほっとする味でした。美味い!
urbana_Thai03.jpg

タイコールドティー。一度お試しあれ。
urbana_Thai04.jpg

続く。


励みになるのでFC2ランキングへの投票をお願いいたします。↓のロゴをクリックしてください。ありがとうございました!

スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

TOSHI@PHX

Author:TOSHI@PHX
2000年に大学院留学のために渡米、波乱万丈のアメリカでの16年間をよき伴侶(はっぱ)と息子(2ヶ月で渡米、現在高校2年生)と共に乗り越える。フェニックス、ボストン、そしてフェニックスを経て現在、カリフォルニア州アーバインに生息。

いつか、アメリカンドリームをかなえることを夢見つつ、今日も研究室で実験に励む。

フリーエリア
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。