スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レイバーデー・ピクニックで初のカヤックに挑戦!

アメリカの夏の最後の祭日、レイバーデーウィークエンド(Labor day)。毎年、9月の最初のウィークエンドの後の月曜日が休日で3連休になります。アメリカには祭日が少なく、レイバーデーの後は11月終わりのサンクスギビングまで祭日がありません。

前述のように土曜日は近場のロックポートでとてもよい時間を過ごしました。月曜日は私達の通うチャーチの恒例行事のレイバーデーピクニックがノース・レディングのマーティン湖のほとりでありました。

Laborday_picnic_kayaking03.jpg

湖のほとりにある小さな公園に集まり、バーベキューをしつつ、湖でカヤックやビーチバレーボールなどもも楽しめる人気の活動、毎年、多くの人たちが集まります。

レーバーデイウィークエンドの最終日の今日も最高の天気に恵まれて日中は25℃くらいまで上がり、最高のバーベキュー・ピクニック日和となりました。人々がぼちぼち集まり始めた昼前、バーベキュー担当の私とスコット、リックでバーガーとホットドックを焼き始めました。

写真は友人のリック。グリルが大きいく、バーガーのパティを15個一度に焼くことが出来ました。
Laborday_picnic_bbq01.jpg

バーベキューを焼き始めるとどんどんと人が増えて最終的には100人近くになっていたと思います。3つのグリルをフル稼働で対応しました。私のバーベキューを焼く技術も近年向上し、油を落としつつも、肉のジューシーさを保ちつつ上手く火を通すことが出来るようになりました。何人かの人が“TOSHI、君の焼いたバーベキューはいけるよ”と声をかけてくれました。

バーベキューをするのは楽しいですね。魚もあれば最高ですが、アメリカのバーベキューは基本的にハンバーガーとホットドックのみです。野菜もなし。生のトマトとレタス、ピクルスなどをバンズと呼ばれるバーガー用のパンにはさみ、好みに応じてチーズバーガーにして頂きます。

列に並び、順番を待つ人々。
Laborday_picnic_bbq03.jpg

かなりの量のバーガーを焼いていますが、美味いこともあり、あっという間になくなってゆきます。すごい!
Laborday_picnic_bbq02.jpg

準備されたパティをほぼすべて焼き終わったところで、そろそろ自分もバーガーを頂くことにしました。
焼きたてのバーガーをグリルから取り出して、そのままバンズにはさみ、ダブルバーガーにしてしまいました。
ダブルで美味い~。みんなで食べるとさらに美味い!

みんなお腹が膨れたところで、それぞれ、日向に坐って日光浴をしたり、だべったり、ビーチバレーボールをしたり、カヤックをしたりと、お楽しみタイムがやってきました。

Laborday_picnic_bbq04.jpg

マーティン湖の水はあんまり綺麗ではありませんでしたが、水深が1メートルないため、子供達がカヤックをするには比較的安全で、9歳の息子と妻と私も初めてカヤックに挑戦してみました。3人とも数分でバランスの取り方が分かり、沖へ向かってこぎ始めました。少し漕ぐと思ったよりもスピードが出て、あっという間に岸からかなり離れました。

Laborday_picnic_kayaking06.jpg

カヤックをこぐ妻と息子。
Laborday_picnic_kayaking02.jpg

回転や方向を変える方法を自己流で試してみて、右に左にあちこち漕いで、行きましたが、カヤックは面白い!というのが実感です。今日、初めてカヤックをする参加者も多数いましたが、私も息子も、皆、かなりハマって、かなり長い間、気ままに、そして気持ちよくカヤックを漕いでいました。こんな澄んだ青空を上に眺めながら気ままにカヤックをするのは最高です。

Laborday_picnic_kayaking09.jpg

競漕をしてみたり、追いかけっこをしてみたり、無人島?というか池にぽつんとある島の周りを回ってみたりとカヤックは以外と小回りが利くし、それほど漕ぐのも大変ではありません。5、6歳の子供でも結構、遠くまで漕いでいました。

Laborday_picnic_kayaking08.jpg

近い将来はカヤックもゲットしたいところです。カヤックを持って来てくれた人達に聞くと、救命胴衣も含めて安いものは200~300ドルくらいからあるそうなので(勿論、高いものは1000ドルを越える)、決して手が届かないシロモノではなさそうです。

年上のお兄ちゃん・お姉ちゃん達はカヤックよりもバレーボールの方が好きな様子で、かなり白熱した戦いが繰り広げられていました。中学・高校生くらいだと、女の子の前で目立とうとする男の子ってのは必ずいますね。

Laborday_picnic_VB.jpg

私は息子とその友達と共に柔らかいフットボールを使って遊んだり、サッカー好きの人達と少々、サッカーを楽しみました。

ボストンならではの暑すぎず、寒すぎずの最高の天気に恵まれ、美味いバーベキューを楽しみ、初めてのカヤックを満喫し、サッカー、フットボールでよく体も動かしてクタクタになりましたが、近年ではもっとも充実したレイバーデーを家族とそして友人達と過ごせました。

ボストンの北、都会ではないけど、アメリカンスピリットの溢れる素晴らしい土地です。

励みになるのでFC2とボストンブログランキングへの投票をお願いいたします。↓のFC2ブログランキングとCool Bostonのロゴをそれぞれクリックしてください。ありがとうございました!



スポンサーサイト

テーマ : ボストン生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

カヤック楽しそうですね。
なんでもやりたがりの私、是非やってみたいもののひとつになりました。

カヤックは楽しかったですよ。

コーシカさんのバイタリティにはいつも感服させられます。
私はどちらかと言うと新しいことに挑戦するのに少しためらう方なので・・・。

ところでカヤックは本当に楽しかったです。
是非、どこかで挑戦してみてください。
うちでも近い?将来、購入したいと思っています。できれば、ですが。
プロフィール

TOSHI@PHX

Author:TOSHI@PHX
2000年に大学院留学のために渡米、波乱万丈のアメリカでの16年間をよき伴侶(はっぱ)と息子(2ヶ月で渡米、現在高校2年生)と共に乗り越える。フェニックス、ボストン、そしてフェニックスを経て現在、カリフォルニア州アーバインに生息。

いつか、アメリカンドリームをかなえることを夢見つつ、今日も研究室で実験に励む。

フリーエリア
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。