スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プルデンシャルタワーからボストンを一望

ボストン・バックベイのボリストン・ストリートに位置するプルデンシャルセンターボストンでジョン・ハンコックビルに次いで2番目に高いビルでボストンを一望できるスカイウォーク展望台(Skywalk Observatory)があります。
prudential_skywalk03.jpg

prudential_skywalk01.jpg

またビルの中はショッピングセンターになっており、Barns and Nobel(アメリカ大手の本屋)、チーズケーキ・ファクトリーレストランリーガルシーフードレストラン(ボストンでは人気のシーフード・レストラン)など75の店舗が入っています。
prudential_skywalk02.jpg

コプレー・プレースモールや近隣のホテル(ウェスティン、マリオットなど)と屋内の遊歩道でつながっており、ボストンの冬にショッピングをするにはとてもありがたいです。この一角にあるへインズ・コンベンションセンターでは毎年11月にアメリカ材料学会の秋季大会が開かれいます。また、プルデンシャルセンターからボストンのファッションの中心的存在であるニューベリー・ストリートもすぐ近くです。

プルデンシャル・センター、コプレー・プレースモードでのショッピングも楽しいのですが、プルデンシャルセンターからはダック・ツアーと呼ばれるボストンの観光バスが出ていますし、前述のスカイウォーク展望台があります。

*ダックツアーについてはまたの機会に詳しく紹介します。

スカイウォークへの入場料は大人12ドル、12歳以下の子供10ドル、学生10ドル(学生書要)です。
この展望台からは360度の景色が楽しめます。

まずはバックベイの景色。バックベイは車で走って、さらに歩いて見るとレンガ造りのタウンハウスの街並みを楽しめると思います。
skywalk_backbay02.jpg

チャールズリバーに浮かぶたくさんのヨット、歴史を感じさせるロングフェロー・ブリッジ。その向こうにはボストン科学博物館も見えます。

skywalk_museum_science.jpg

タワーから北西に当たるダウンタウンボストンとボストンコモン。こうしてみるとアメリカ最古の公立公園であるボストンコモンがどれだけダウンタウンに近いかが分かりますね。皆の憩いの場になるはずですね。
skywalk_DT_Bos.jpg

一面ガラス張りのビルはボストンで最も高いジョン・ハンコックビル。あのビルには登ったこことがありません。
skywalk_johnHbuilding.jpg

すばらしい景色です。

続く。

以下のランキングに参加しております。励みになるのでクリックにより本ブログの応援をお願いいたします。それぞれのロゴをクリックしてください!。ありがとうございました!
br_decobanner.gif      
スポンサーサイト

テーマ : ボストン生活
ジャンル : 海外情報

tag : ボストン ボストン・ボストン郊外

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

とても魅力的な記事でした。
また遊びにきます。
ありがとうございます。

Re: No title

生命保険の選び方様

ご訪問・コメントありがとうございました。
是非、またいらしてください!
プロフィール

TOSHI@PHX

Author:TOSHI@PHX
2000年に大学院留学のために渡米、波乱万丈のアメリカでの16年間をよき伴侶(はっぱ)と息子(2ヶ月で渡米、現在高校2年生)と共に乗り越える。フェニックス、ボストン、そしてフェニックスを経て現在、カリフォルニア州アーバインに生息。

いつか、アメリカンドリームをかなえることを夢見つつ、今日も研究室で実験に励む。

フリーエリア
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。