スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハロウィーン当日・・・職場にて

今日はハロウィーン
私の職場では毎年、ハロウィーン当日に

仮装コーヒーブレーク”

をしている。私は今年初めて参加だが、必ず仮装をしてくるように何度も念を押された。
昨晩はこのパーティ向けにパンプキンパイにパンプキン・クッキーを焼いてみた。

2013halloween_CF1.jpg
パンプキンクッキー

パンプキンクッキーを焼いたのは初めてだったが、かなりスパイス(シナモン、ナツメグ、クローブなど)が効いていて、とってもアメリカンな味。私と息子は好きな味だったが、妻は“おえっ”と言いながら吐き出していた。

パンプキンはそのまま食べると美味くないが、パイ、クッキーにすれば最高!
もちろん煮物もGood!

さて、職場のオフィスにクッキーとパイを持っていったら、すでに事務の人たちは仮装していた。まだ学生の普段は可愛い女の子が黒い鼻水を流していて驚き!

2013_halloween03.jpg
と思ったら、猫に仮装していたらしい(笑)。

オフィス・マネージャーもパイロットに仮装
TOSHI、仮装はどうしたんだ?!と尋ねられ、私のは変な仮装なので後でするから心配なく、と言っておいた。

2013_halloween01.jpg

2013_halloween02.jpg
アメリカ人は仮装が大好き♪ノリが良いのだ。
普通にこの格好で出勤して仕事をしている。

2013_halloween05.jpg
息子の仮装を手伝うことはあるが、自分が仮装をしたのは久しぶり。この職場ではYou Must wear a costumeと言われたので仮装せざるを得ないのだ・・・

ちなみに私の仮装は↓

2013halloweenCB2.jpg
牛乳瓶底めがね+赤の蝶ネクタイに怪しげなづら付き帽子+秘密。


夜はぼちぼち近所でも子供が家にTrick or Treatをしにやって来た。
去年までいたボストン郊外と異なり、外がまだそんなに寒くないのでTrick or Treatも楽チン。バケツにお菓子をいっぱい入れた近所の人たちが家の外にいすを置いて子供たちを待ち構えていた。

これでハロウィーンも終わり。

アメリカは一気にクリスマス一色になる。
市に雇われた人たちが大通りの木々、大きなサボテンにライトをつけていた。おそらくもうすぐライトアップが始まるのだろう。


クリックにて本ブログの応援お願いします。
br_decobanner.gif 


Uはっぱ


スポンサーサイト

テーマ : アメリカで働く
ジャンル : 海外情報

tag : ハロウィーン アメリカ 仮装 パンプキンパイ

Ikeda Theaterでのコンサート

昨日は息子の参加しているMetropolitan Youth Orchestraのコンサートがフェニックスの隣町、MesaにあるIkeda Theaterで開かれ、見に行ってきた。

ikeda_theater1.jpg
Ikeda TheaterはMesa Art Center内にあるが、非常に綺麗なガラス張りの建物だ。

Ikeda_theater3.jpg
ガラス張りでいい感じ。



Mesaは音楽や芸術に力を入れており、アートセンター、博物館がこのシアターの周りに集まっていてとても奇麗な素敵な一角を作り出していた。Ikeda TheaterはTom (本名はツトム) Ikedaさんという日系人とその奥さんが街のアートセンターに多額のお金を寄付したことから彼らの名前にちなんで名付けられたそうだ。このIkedaさんはMesaのHall of Fameにもは入っているらしい。

日本人が非常に少ないアリゾナだが、昔このようにコミュニティに貢献した日系の方がおられたようだ。そしてこのIkeda Theaterのホールはとても立派(音響も非常に良かったが、座席が広くて柔らかく快適)で子供たちのコンサートをするにはもったいないくらいであった。

Ikeda_theater2.jpg
シアター内は非常に奇麗。

ikeda_theater4.jpg
3階席くらいまであり、席の数はかなりある。

以前にマサチューセッツで息子が入っていたセーラムユースシンフォニーのコンサートは無料であったが、このMYSのコンサートは無料ではなく、大人一人10ドル。コンサートホールを借りるお金と先々の活動のための資金稼ぎもかねているようだ。ホールの出入り口にはチケットをチェックしたり席に案内をしてくれる係員も多数いたし、ディレクター達のカラー写真の入った立派なプログラムもあり、かなり本格的。ただ、コンサートホールはかなりの満席だったのでそれなりに利益が出たのではないかと思う。

ところで本題のコンサートだが、ディビジョン4から始まり、3、2、1と順番に演奏をしていくプログラムであったが、入門レベルであるはずのディビジョン4の演奏が非常にうまく、妻と二人で驚いたり感動したりしていた。2曲目にさくらさくらをはじめ、Fantasy on Japanese Folk Songということでかなりいい感じの編曲で日本の曲を弾いてくれた。

ディビジョン3もかなり上手でディビジョン2や1は一体、どういうレベルなのだろうか?と心配?になってきた!でも心配とは裏腹にディビジョン2の演奏がちょっといまいち・・・これはディレクターの力量なのだろうか。お年寄りだった・・・。

ディビジョン2の演奏で少し安心。

ディビジョン1はさすがにみなうまい子ばかりだったし、管楽器も入るフルオーケストラの曲もあったが、選曲がイマイチだったかな、と思った。ただ、8月に初めて週一回の練習でここまで出来たのはたいしたものだと思った。今後もいくつもコンサートが計画されているようなので、更なる発展を期待しよう。

才能のある子供たちと一緒に演奏できる素晴らしい機会なので息子にも楽しみながら頑張ってほしいと思った。


クリックにて本ブログの応援お願いします。
br_decobanner.gif 


Uはっぱ





テーマ : アメリカの教育
ジャンル : 海外情報

tag : フェニックス オーケストラ Ikeda Theater

気がつけば・・・

気がつけば、もう10月も終わり。明日は息子が参加している

Metropolitan Youth Symphony

の秋のコンサートが今日開かれる。
このシンフォニーはオーディションを受けてパスしないと参加できないのだが、レベルに応じてディビジョン1からディビジョン3くらいまである。

ディビジョン1の子供たちかなり小さいころから楽器を弾いている人たちばかりでレベルも高い。先日はキャンプも開かれ、キャンプ地で夜遅くまで練習していた。かなり本格的だ。

今日はフェニックス郊外のメサにあるIkeda Theatherというところでコンサートだ。池田さんという人が多額の寄付をしたのか?シアターの名前がIkedaとなっている。アリゾナでは珍しい。

子供とは思えないレベルの高いシンフォニーなので今晩のコンサートが楽しみだ。


クリックにて本ブログの応援お願いします。
br_decobanner.gif 


Uはっぱ

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

ハロウィーンの季節だが・・・

ハロウィーンの季節だが、ボストン郊外で“魔女の街、セーラム”のすぐそばに住んでいた時とはやはり違う。多少のライトアップは見られるが、こちらのライトアップはかなり静かで控えめだ。場所によってはかなり大きなパーティをする街もあるようだが、子供のためというより大人が楽しんでいる感がある。アメリカでも所変われば、というところだろう。

マサチューセッツのハロウィーンの様子は
この記事

この記事を参照


我が家も去年は引越の準備作業のまっただ中でハロウィーンは何もしなかったが、今年、ティーンエイジャーになった息子はあまりハロウィーンには興味がない様子。

近所で子供たちがTrick or Treatをするか分からないが、この季節は東の方が何かと大きなイベントがあるので少し寂しい気がする。

話は変わるが、ボストンレッドソックスは今年はワールドシリーズに進出。スポーツが強いボストンだが、フェニックスは弱小バスケに野球もぼちぼち・・・せめてもう少しスポーツチームが強かったらなと思う。


2013halloween1.jpg
近所のハロウィーンデコレーション1

2013halloween3.jpg
近所のハロウィーンデコレーション2

2013halloween2.jpg
近所のハロウィーンデコレーション3

2013halloween4.jpg
近所のハロウィーンデコレーション4


以下のランキングに参加しております。クリックにて本ブログの応援お願いします。
br_decobanner.gif 

Uはっぱ

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

tag : ボストン・ボストン郊外 ボストン フェニックス ハロウィーン

朝から忙しい土曜日!

気持ちよく寝ていた土曜日の朝、iPhoneのアラームで“無理矢理”一度起こされた。すぐに“Snooze" ボタンを押して、しばしの二度寝を楽しむ

今日は息子のバイオリンの先生がオーガナイズザーの一人を務めている州のバイオリンコンテストがあり、家から40−50分離れた高校まで行く予定になっており、あまりゆっくりとは寝ていられない。余談になるが、先週はまだ時差ボケが残っていたこともあり、土曜日に起きたら既に11時半でチャーチの大切なミーティングに遅れてしまった

早く起きたつもりであったが、私、妻、息子も何だかかんだと準備に時間がかかり、出発はギリギリになってしまった!我が家のプリウスでぶっ飛ばして目的地の高校へと向かことになった。土曜日の朝でしかも目的地の高校が田舎に向かう方角だったので、道もすいており、何とか目的地に予定より数分遅れるだけで到着し、オーディションの前にピアニストと30分ほど合わせて練習することができた。

また余談だが、アメリカでこのようなコンテストに出たり、リサイタルに参加する場合、ピアノを引いてくる人を自分で雇わないといけない。今回はバイオリンの先生に紹介してもらい、妻が連絡をして約束を作り、事前に一度、その人の家を訪問して、ピアノと合わせる。オーディションにはこのピアニストにもはるばる来てもらって、ピアノを引いてもらった。料金は人によって様々だがアメリカの場合“You get what you paid for" 払うお金の額以上のサービスは得られないというのが常識。安くて良いサービスなどない。1時間で100ドル以上請求する人も入れば、40ドル、50ドルの人もいる。

ところで、このコンテストに参加している人たちはどう見てもアジア系ばかり。しばらく前に子供に超スパルタ教育をする中国人お母さん=Tiger Momが話題になったが、アメリカでこのようにアジア系の人たちばかりが教育でも音楽でもトップを占めてしまうことをよく思っていないアメリカ人もいるようである。周りにいたアジア系の子供たち、親たちも何だかギラギラしていた。

うちはスパルタはやっておらず、本人もマイペースでやっている。もう少し練習してほしいと妻は言うが・・・

無事にオーディションを終えて、一安心。ついでにこの近くに住む友人に9年ぶりくらいに会うことにした。彼らに会ったのは前回、私たちがボストンに引っ越す直前。奥さんは日本人で旦那さんはアメリカ人。久しぶりにアリゾナで日本人に会って不思議な感じがした。アリゾナにはボストンと異なり日本人が少ない!とお互いに話した。

chocolate_oatmeal_C.jpg
柔らかオートミールチョコレートクッキーを焼いてみた。


以下のランキングに参加しております。クリックにて本ブログの応援お願いします。
br_decobanner.gif 

Uはっぱ

テーマ : アメリカの教育
ジャンル : 海外情報

tag : アメリカ アメリカの教育 バイオリン アリゾナ

よい結果、ゲット!

最近はデータ取りに加えてかなり突っ込んだデータ解析もすることが多くなった。実験室にいるとデータ解析中でもどんどん学生がやってきて集中できないので、午前中、別の建物にある自分のオフィスに隠れ、仕事をする。それでも数回、研究とはまったく関係ない重い部品運びを手伝ってくれ、と何度か邪魔が入った…。しがない研究者のつらいところだ。

雑用を終えて、データに集中。苦労してとったデータを解析してみると、かなり使えそうな結果が得られていることがわかった。早速データをまとめて共同研究者に送った。

午後は別の学生にSTEMのトレーニングをしながら、別の研究グループと以前にとったデータの解釈についてミーティングを開いた。以前にとったデータの中に面白い結果を見つけたらしく、早急に論文を書きたいとのことだった。

ぼちぼちだが面白い結果も出てきて、少しずつではあるが、前進しているような気がする。
同僚のおじさんの素行が著しく改善されたので、仕事の環境もようやく普通になってきた。

今後、どのように展開していくか、じっくり考えないと。

ところで、アリゾナも今、本当に季節がよいので何か面白いこともしないといけないな、と思っている。Sedonaに足でも伸ばしてみるか?

sedona2013-11.jpg




以下のランキングに参加しております。クリックにて本ブログの応援お願いします。
br_decobanner.gif 

Uはっぱ

テーマ : アメリカで働く
ジャンル : 海外情報

tag : 電子顕微鏡 アリゾナ アメリカでの研究 セドナ

原子を見るだけでなく・・・

最新の電子顕微鏡を使うと原子を観察するのは難しいことではない。
しかし観察だけではなく、分析法を使って、見えている原子を識別するには少し、前準備が必要だ。

ASUの装置では、一晩前から試料を入れておくと非常に良いことが分かっている。共同研究をしている研究室の大学院生に前の晩に試料を入れておくように支持をし、準備は整ったかのように思っていたのだが、前日の最後に装置を使ったのが、同僚のおじさんで、彼はやってはいけないことをやってしまった…

おかげで昨日の朝、実験を始めると、装置が不安定で最初の数時間は完全に無駄になってしまった…
おじさんは、申し訳ない、とは言っていたが、その日は共同研究者の教授もわざわざ実験室にやってきて実験に立ち会う予定だったので、申し訳ない、だけでは許されない。

最初の数時間は我慢、我慢。

少し、飲み物をゲットしに散歩に行ってみたり、ビームシャワーをしてみたりと装置が安定するのをひたすら待つのみ。数時間後、装置は原子の識別分析をするのに十分なほど安定し、それなりに良いデータを取ることができ、少しホッとした。

実験に立ち会った教授も最初は??という感じだったが、最後の方は満足げだったのでよかった。

セドナ111
セドナより。一年前は小さかった息子も随分大きくなった。


以下のランキングに参加しております。クリックにて本ブログの応援お願いします。
br_decobanner.gif 

Uはっぱ


テーマ : アメリカで働く
ジャンル : 海外情報

tag : 電子顕微鏡 TEM STEM マテリアル アリゾナ

月曜日!

今日は月曜日、新たな一週間の始まり。

今週もすでにいくつもの実験予定が入っていて忙しくなりそうだ。
論文を早く書きたいから、決定的な結果が欲しい、と言っている先生が数人…

電顕の結果は試料の状態に大きく左右されるので、実験をしても必ず良い結果が出るとは限らない。先週、ある先生に頼まれた試料は少し厚過ぎで望みの結果は得られなかった。この辺りを理解してもらうのが難しいところだ。

しかも最近は隣の実験室に大きな装置の納入が行われているため、外乱も多い。スーパーテクを使わないと試料が良くても簡単には結果が出ないのだ。

それにしてもフェニックスの天気は最高!
どこまでも続く青空が気持ちがいい。

たまには時間を見つけてランチ時間にでも散歩しないともったいないな~。

話は変わるが、同僚のおじさんが今週土曜日にホームパーティをするらしく、来ないか?と招待を受けた。はっぱからは実はおじさんに気に入られてるんじゃないの?って言われる始末。まあ、断るのもなんだし、ちょっと顔を出してみるかな…

全然、関係ないけど、帰国中の阿蘇の写真。
阿蘇山2
息子に見せたくて連れて行ってもらった阿蘇山、風向きが悪く、山頂へは立ち入り禁止…

米塚
昔、はっぱと良く登った米塚!
ここからの景色は結構良い。

大観峰
大観峰。良く見てみると確かにお釈迦様が寝ているように見える。

日本にもたくさんいいところがあるな~。



以下のランキングに参加しております。クリックにて本ブログの応援お願いします。
br_decobanner.gif 

Uはっぱ



テーマ : アメリカで働く
ジャンル : 海外情報

10月なのに日本は台風多し!

日本に帰国している間、季節外れの台風にかなりスケジュールをかき回された。

10月に台風なんて来たっけ?

実は、恩師の先生のおられる大学でアリゾナの電顕センターについて講演をさせていただく予定だったのだが、台風24号のため中止。私のスケジュールに余裕がなかったため、簡単に延期できずに・・・

ニュースによると現在、台風25号が接近しているとか?
何だか季節はずれの台風が多い年だ。

アリゾナは日本でも良く知られたハリケーンやトルネードなどはやってこないが、今年はマイクロバーストという小型トルネードみたいなものが数回発生し、私の家から数マイルのところを通過し、相当な数の木々がなぎ倒され、家々がダメージを受けた。

アリゾナでもこんなことがあるのか?
と驚いたものだ。

季節はずれの台風で日本に被害が出ないことを願うばかりだ。

chashitsu.jpg
名護屋城跡にある博物館で見た秀吉公金の茶室


以下のランキングに参加しております。クリックにて本ブログの応援お願いします。
br_decobanner.gif 

Uはっぱ



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

tag : 日本 秀吉公 金の茶室

時差ボケ・・・

土曜日の朝、爽やかに起きたかったところだが、目を覚ますと既に10時半・・・帰国して1週間にもなるのになかなか時差ボケが取れない。今日、友人と話していると、一番、時差ボケに効果があるのは日中にゴルフをして太陽の光を浴びることだ、と言われた。

私はゴルフはやらないが、日中に太陽の光を浴びるのは効果的だろうと思った。

こちらに戻ってきて、早速、忙しくゆっくりランチを食べたり、少し食後に散歩をする時間も全くなし。ランチを食べるのも困難を極めるが、実験の合間に何とか、サンドイッチを方ばったり、プロテインドリンクを飲んでランチにしたりしている。

今となっては、日本でゆっくりと過ごした一週間が遠い昔の夢のように思える。
やはりこの電顕センターでの仕事は大変だ。


Sazae1.jpg
日本で食べた美味い物。サザエのつぼ焼き!

awabi1.jpg
あわびの塩焼き!

やはり日本の海の幸は最高に美味い!



以下のランキングに参加しております。クリックにて本ブログの応援お願いします。
br_decobanner.gif 

Uはっぱ



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

アリゾナの快晴の下~帰国中のことに思いをはせる~

最高の青空、気温28℃、湿度13パーセント、湿度が少ないから全く暑く感じない心地よい気候。

日本でのあの地獄のような気候は一体なんだったんだろうか?と思える。
昨日は帰ってきた後、プールに入ろうと思ったのだが、水が冷たくて断念。代わりに裏庭で少しバスケをして、おまけにトレッドミルを使って少し走ってみた。

妻にはこんなに気候がいいのだから外に出たら、と言われ、家族で散歩にも出かけた。

日本帰国中に美味いものを食べ過ぎて一週間ちょっとで3キロも太ってしまったので、それを取り戻すべく、運動中。実は以前の出張の多い仕事をやめてからとりあえずは8キロくらいは痩せた。

でも目標は今年末までにあと7キロくらい痩せること。まだ道のりは遠い。

ところで、日本にいる間は、暑さに苦しみながらも美味いものをたくさんご馳走になった。中でも美味しかったのはイセエビとイカの生き造り。

イセエビ1
イカもイセエビもとても新鮮で、歯ごたえも味も最高。

イセエビ2
イセエビは生まれて初めて食べたが、ボストンのロブスターよりも1000倍美味いと思った。味の繊細さが素晴らしかった。

家族と美味をいただいた後は、息子が得意の手品を披露。
夕食会が更に盛り上がって事は言うまでもない。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

tag : アメリカ アリゾナ 日本の美味いもの イセエビ

蒸し暑かった日本の10月

今回の帰国中、日本での気候は予想に反して真夏のように蒸し暑く、正直、最悪…
昨日、アリゾナのお隣さんと話したのだが、私たちが出かけていた間、アリゾナの気候は最高(暑くも寒くもない丁度いいからっとした気候)だったらしい。

今日もアリゾナは快晴。丁度いい暑さで湿度もほとんどない過ごしやすい気候。
日本の夏が大嫌いであまり帰国していなかったのに、10月でもこの天気だと、帰るときはないな…と家族とともにぼやいていた。

特に私たち家族は乾燥した気候に慣れてしまったので、日本の蒸し暑さを以上に不快に感じたのだろう。

暑さにはうんざりされられたが、帰国中は家族と旅行に出かけ、美味いものをたくさんいただいた。改めて日本の食の豊かさに感銘を受けた。それに比べアメリカの食事は本当に貧相だ。

ラーメン1
まずは熊本のこてこてとんこつ!

ラーメン2
味噌ラーメン!

アリゾナではこのように美味しいラーメンは残念ながら食べられません…

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

tag : 美味いもの 日本 伊勢エビ

実は・・・

実は、昨日まで日本に帰国していた。
帰国前は、“是非帰国する前にやってくれ!”と頼まれた実験が山ほどあり、毎日、めまぐるしいように過ぎていった。相変わらず、おじさんはあまり使えない、というか、既に60代半ばでこれまでの無理がたたってか体調が良くない。

週に4回も医者に行っているので毎日のように2−3時間いない。ここ数週間は持病の腰がかなり悪化したためか半日、一日いないこともしばしば。

おかげでどうしてもやらないと行けない実験に加えて、古い装置を使っているユーザーのお世話まで一手に引き受けなければならなくなった・・・。

日本でのプレゼンテーションの準備もあったので帰国前は、寝る時間もあまりないような状態だった。

状況をよくわかっているマネージャーは、帰国中は電顕センターのことは一切考えるな、と言ってくれた。おじさんが私がいない間、どれくらい出来るか、見届けるとも言っていた。最新装置を使いにくる人はおそらくは少ないだろうけど・・・。

ぼちぼち帰国中のことをブログにまとめていこうと思う。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

tag : 日本帰国 アリゾナ

プロフィール

TOSHI@PHX

Author:TOSHI@PHX
2000年に大学院留学のために渡米、波乱万丈のアメリカでの16年間をよき伴侶(はっぱ)と息子(2ヶ月で渡米、現在高校2年生)と共に乗り越える。フェニックス、ボストン、そしてフェニックスを経て現在、カリフォルニア州アーバインに生息。

いつか、アメリカンドリームをかなえることを夢見つつ、今日も研究室で実験に励む。

フリーエリア
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。