スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ERにお世話に・・・

アリゾナに来てからひどい花粉症にやられて、鼻がつまりまくり!夜も全く眠れない状態になってしまい。昨日は仕方なく、ER(Emergency Room:緊急救命室)にお世話になってしまいました。

花粉症でなぜER? と思われるかもしれませんが、アメリカでは、自分の主治医というのが決まっており、行ったことのない病院に突然行って、医者に診てもらうことは出来ないのです。

ですから、出張中に体調を壊した場合は大怪我でなくて昼間でも、ERに行くしかありません・・・
もちろんERは普通の医者に行くより3-5倍高いらしいですが、うちの会社では社員の出張が多いのでERでの治療は保険で全額カバーされることになっています。

また、ERではやってくる人が保険を持っているかどうかにかかわらず治療をしないといけないことになっており、保険を持たない人(その多くはアメリカに1160万人もいるという不法滞在者)がやってきて治療をしてもらっているらしく、多額の医療費が税金によって支払われています。またアメリカでは保険費が馬鹿みたいに高く、一般には4600万人もの人が保険を持ってないこととも並び大きな社会問題となっています。

ところで、ERに行ったのは、もっと強い花粉症の薬の処方箋をもらうためでした。
それでも、ERに入るとエックス線写真を撮られたり、今、アリゾナではインフルエンザがはやっているらしく、インフルエンザの検査をされたりと、色々とテストがあり、夜の11時半に行き、薬局(24時間営業の)で処方箋をもらってホテルに帰ってきたのは、明け方の3時半。疲れましたが、もらった薬のおかげで、久しぶりに朝まで眠ることが出来ました。

ここ2年ほど、本当にひどい花粉症に悩まされるようになってしまいました。自分の体の方が変化しているのか、それとも花粉の量が多いのか・・・



以下のランキングに参加しております。クリックにて本ブログの応援お願いします。
br_decobanner.gif      

Uはっぱ
スポンサーサイト

テーマ : アメリカで働く
ジャンル : 海外情報

tag : アメリカ医療 花粉症

アリゾナでアラジーに・・・

昨日からアリゾナ州のテンピ(フェニックスの郊外)に仕事できています。
先週は暖かかったボストンですが(一時は25℃に)、土曜日から急に冷え込み10℃前後。

朝は6時の飛行機に乗るために家を4時にでました。ボストンはまだ寒くてジャケットが必要でしたが、6時間のフライトを経てフェニックスに到着すると、まだ朝の9時だと言うのに、20℃近くあり、昼までには27℃まであがりました。

なんとも気持ちの良い春のフェニックス!めっちゃ気持ちいーと言いたいところなのですが、すでに木々?あるいはサボテンが芽吹いて花粉が飛びまくっているのか、すぐに鼻がぐずぐずいい始めました。

花粉症は辞書で調べるとHay Feverと書いてあったりしますが、一般的にはAllergiesという事が多いです。

I am suffuring from severe allergies.

おかげで、今朝は良く眠れず、朝の2時半に目が覚め、そのまま眠れず、4時くらいに24時間営業の薬屋さんにいくことになりました。

allergies.jpg
薬屋さんでゲットしてきた飲み薬とスプレー

カウンターにいたおじさんに、君、苦しそうだね・・・でも苦しんでいる人が他にもたくさんいるから、頑張ってね、って励まされました。

今週は何とかこれで生き残ろうと思います。


今日のニューイングランドの写真
newport01.jpg
コネチカット州ニューポートより。


以下のランキングに参加しております。クリックにて本ブログの応援お願いします。
br_decobanner.gif      


Uはっぱ

テーマ : アメリカで働く
ジャンル : 海外情報

tag : 仕事 アメリカ フェニックス アレルギー 花粉症

久しぶりに・・・

久しぶりに、自分のブログを訪問しました(笑)。
何と最後に更新したのはもう一年以上も前です。
この一年は本当に色んなことがあり、ブログの更新が滞ってしまいましたが、今後はぼちぼちブログの更新もしていこうと思います。とりあえずは隔週1を目指します。

ところでここ最近は全米で異常な暖かさが続いています。ボストンはとっても暖かく、今日は25℃まで気温が上がりました。まるで初夏のような天気で、先週末にはビーチに行く人たちまで出たそうです。そんな暖かい天気が2週間ほど続きましたが、来週からは平年並みに寒くなるようです。

これだけ、気温が変化すると健康管理が大変です・・・
と、取り留めの無いことを書き綴りつつ・・・

先々週、セールス系の技術者とシカゴに出張に行ったのですが、彼が、“Toshi、お前、頑張っているから美味いものおごってやる”と言ってめちゃくちゃ“かに”が美味しいので有名なレストランに連れて行ってくれました。

6種類のオイスターが楽しめるオイスターサンプラーをアパタイザーに、そしてメインはもちろんかに!
crab_house01.jpg
かなり豪快、2.5パウンド(約2.2kg)のDungeness Crab(アメリカイチョウガニというらしいです)。

食べても食べても全然減らず、身もたっぷり、ぷりぷり♪
内陸のシカゴですが、かにはめちゃくちゃ新鮮です!

同僚はアラスカキングクラブをゲット。これまで豪快で、かなり楽しんでいました。

久しぶりに、かにをこれだけ堪能しました。
ニューイングランド名物のロブスターも悪くないですが、やはりかにの味の方が好きです。

デザートには、カロリーの高いケーキではなく、すっきりさわやかのラスベリーをゲット。
crab_house02.jpg
これまた豪快でいくら食べても減らない・・・
同僚にも勧めたが、同僚はお腹一杯でお断り。

もったいないけど残しちゃいました。

自分のポケットから出すにはかなりお値段が厳しいですが、今回はご褒美と言うことで、お腹にも財布にも優しく美味しくいただきました。たまにはこんなこともないとね。



以下のランキングに参加しております。クリックにて本ブログの応援お願いします。
br_decobanner.gif      


Uはっぱ

テーマ : ボストン生活
ジャンル : 海外情報

tag : ボストン・ボストン郊外 ボストン アメリカ シカゴ 美味いもの

プロフィール

TOSHI@PHX

Author:TOSHI@PHX
2000年に大学院留学のために渡米、波乱万丈のアメリカでの16年間をよき伴侶(はっぱ)と息子(2ヶ月で渡米、現在高校2年生)と共に乗り越える。フェニックス、ボストン、そしてフェニックスを経て現在、カリフォルニア州アーバインに生息。

いつか、アメリカンドリームをかなえることを夢見つつ、今日も研究室で実験に励む。

フリーエリア
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。