スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大陸横断、サンノゼへ

今日は朝早く空港にむかい、ボストンから約6時間の飛行を経て、サンフランシスコ国際空港に降りたちました。いや、長いフライトには疲れましたが、カリフルニアの青空が私たちを癒してくれました。

サンフランシスコ国際空港にて。
062010San_Jose_01.jpg

Airtrain(モノレール)にてレンタカーセンターへ移動。カリフルニアの景色です。私は時々仕事でカリフォルニアに来ますが、家族はかなり久しぶりに西を体験しているので懐かしい~と言っておりました。
062010San_Jose_02.jpg

サンフランシスコはボストンより10℃くらい涼しくて驚きました。
短パン・Tシャツではちょっと風邪を引きそうなくらいの涼しさです。

レンタカーを借りて、サンフランシスコ国際空港からサンノゼへと移動。サンフランシスコより10℃くらい暖かいくてまた驚き!ました。車で40分くらいの距離でこれほど気温が変わるのは天気予報で知っていましたが、実際ににその気温の変化を体験しました。

日本のレストラン、マーケットで少々買い物をしました。そのことはまた後で。

ホテルはサンノゼダウンタウンにあるFairmont Hotel。場所まさにダウンタウンの中心部でしかもとても綺麗なホテルでかなり辺りでした。しかも景色の良い部屋が取れました。

部屋からの景色。
062010San_Jose_03.jpg

062010San_Jose_05.jpg

すぐ近くに美術館があって、部屋から見えたのですが、息子が、いきなり、
“San Jose Museum of Fart=サンノゼ・おなら・ミュージアム”
と言い出して、またそんな下品なことを言いおって、と思ったのですが、確かに部屋から見ているとそのように見えます。

続き↓をどうぞ。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

tag : ボストン・ボストン郊外 ボストン郊外の街並み カリフルニア ベイエリア サンノゼ

日本、パラグアイに敗れる・・・

今日はサッカー・ワールドカップで決勝トーナメントに進出した日本がパラグアイと対戦する日。アメリカ東部時間で朝の10時から試合が始まりました。まさに仕事の真っ最中。仕事をしながらもてにつかず・・・、ついついサッカーが気になっておりました。

ESPNおよびFIFAのウェブからテキストのアップデートのみで何とか試合をおっておりましたがそれでも0-0が続き、はらはらしておりました。自宅で試合を見ていた家族はもっとはらはらどきどきしたことでしょう。

PK戦での結果は残念ではありましたが、今回のワールドカップでの日本代表の活躍にはとても感動しましたし、励まされました。ありがとう!と言いたいです。

明日からはバケーションでカリフルニアに行きますが、今日はパッキングが大変です。朝は6時には家を出ます。ではでは。

以下のランキングに参加しております。クリックにて本ブログの応援お願いします。
br_decobanner.gif      

Uはっぱ



ボストンコモン沿いのビーコンストリートより。
boston_pic20.jpg

テーマ : ボストン生活
ジャンル : 海外情報

tag : ボストン・ボストン郊外 ボストン紹介 ボストン郊外の街並み ボストン生活 アメリカ生活

熱帯夜@ボストン

昨日、今日と30℃を越える蒸し暑い日が続きました。
ボストン近郊は一般的に築50年を越える古い家が大部分で、比較的新しい建物にあるようなセントラルクーリングがついている家は少数派で、窓にものすごくうるさい冷房を取り付けて夏をしのぎます。日本で売っているような静かな冷房があったらいいのですが、アメリカの“Window Unit”と呼ばれる窓に取り付けるタイプのものは半端じゃないほどうるさいです。

例年ならば我が家では冷房をつけるのは7月半ば~8月中旬の間に時々つける程度ですが、今年は6月から本当に暑くてすでに夏ばて気味です。

ところで今週は、急にですが、明後日からカリフォルニアのサンノゼ・サンフランシスコに家族で行くことになりました。これまで仕事では行きましたが、ゆっくりと街を見る時間は一切なかったので楽しみにしております


以下のランキングに参加しております。クリックにて本ブログの応援お願いします。
br_decobanner.gif      

Uはっぱ

ボストン、ファイナンシャルディストリクト近くより。
boston_pic19.jpg

テーマ : ボストン生活
ジャンル : 海外情報

tag : ボストン・ボストン郊外 ボストン紹介 ボストン生活

ボストン・チャイナタウンでディナー

Jon Schmidtさんのピアノコンサートでボストンの街に出てきた私たちですが、コンサートが終わり、ちょうど、夕食の時間になったのでチャイナタウンで食事をしてゆくことにしました。

JSchmidt_con11.jpg


ボストンのチャイナタウンはボストンの中心部近くに位置し、アクセスも悪くないですし、美味しくてお値段がお手ごろのレストランが多くあります。私たちはいつも行くお気に入りの台湾レストランに行きました。アメリカの中華料理は概して脂っこいものが多いのですが、この台湾カフェはさっぱりして美味しい料理が多くあり、非常に気に入っています。

イカと沢庵みたいな味の漬物、お野菜の炒め物がご飯に載っている料理で中華丼みたいな感じでした。漬物のがピリ辛で歯ごたえがよくかなりいけました。
JSchmidt_con05.jpg

そして私たちの大好物、腐乳空芯菜。これはハッキリ言って美味すぎです。子供も一人で一皿ペロッと食べられるほど癖がなくて食べやすく、さっぱりとしたにんにく・塩味がとてもさわやかでどんどんといけてしまいます。
JSchmidt_con06.jpg

この炒め物は美味すぎなので、持ち帰り用も別に注文しました。

そしてお勧めの小籠包。ひき肉と野菜の具を小麦粉の皮に包んで蒸したものですが、ここのお店のスープは特別に美味しいです。
JSchmidt_con08.jpg

JSchmidt_con07.jpg

少し穴をあけてそこからスープをすするとお肉・具の味がスープににじみ出ていて最高に美味いです。
JSchmidt_con10.jpg

いつ来ても満足できる、チャイナタウン。食事の後は少し散歩して腹ごなし。
食事中にものすごい夕立がきましたが、私たちがレストランを出たときは雨は上がっていました。

JSchmidt_con13.jpg

JSchmidt_con12.jpg

バンクオブアメリカの変わった建物
JSchmidt_con09.jpg

以下のランキングに参加しております。クリックにて本ブログの応援お願いします。
br_decobanner.gif      

Uはっぱ






テーマ : 食品・食べ物・食生活
ジャンル : ライフ

tag : ボストン・ボストン郊外 ボストン紹介 美味いもの ボストン郊外の街並み

コンサートを見に街まで

ニューエージピアニストの

Jon Schmidtさん

ボストン・ケンブリッジに来て、無料の子供向けコンサートをする、と聞き家族で出かけることにしました。彼のことは良くは知らなかったのですが、その道では結構知られているらしいです。

ボストンのTorbin Bridgeをわたります。この橋からはボストンの街がよく見えます。
JSchmidt_con01.jpg

Jon Schmidtさんは非常に綺麗な音楽も演奏しますが子供向けに楽しいパフォーマンスも見せてくれました。

例えば・・・続き↓をどうぞ。


続きを読む

テーマ : ボストン生活
ジャンル : 海外情報

tag : ボストン紹介 ボストン ボストン・ボストン郊外 ボストン郊外の街並み

国立航空宇宙博物館~宇宙コーナー~

サッカー日本代表がデンマークを3-1で破り、決勝トーナメントに出場決定しましたね。非常に嬉しいいです。今日は午後はずっと気になっていて(ボストンでは午後2時半から試合でした)、落ち着きませんでした。素晴らしい!

ワシントンDCのスミソニアン国立航空宇宙博物館のことについて記事を書いてきましたが、今回の記事では

宇宙関連

の展示物について紹介したいと思います。
最近、うちの息子は宇宙のことに非常に興味を持ち、

ディスカバリーチャンネルの
Into the Universe
with Stephen Hawking


同じく、ディスカバリーチャンネルの
How The Universe Works

を熱心に見たり、サイエンスフェアー宇宙のことを紹介したり、しましたが、今思えば、この博物館の宇宙コーナーに触発されたたからだと思います。

このHow The Universe Worksという番組には、Michio Kakuという日系の理論物理学者が登場しますが、彼の書いた

“Physics of The Impossible”
もはまって読んでいました。

大人が見ても十分楽しめるこの宇宙コーナー。

巨大なロケットや宇宙船があちこちに展示されていました。
ntnl_air_space_museum22.jpg


とにかく大きさが半端じゃない です。実物大なのでしょうか。

ntnl_air_space_museum19.jpg

続き↓をどうぞ。



続きを読む

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

tag : ワシントン観光 航空宇宙博物館 宇宙 アメリカ観光 スミソニアン

ワシントンDC、国立航空宇宙博物館 続き

前回に続き、ワシントンDCにある

国立航空宇宙博物館(National Air and Space Museum)

を訪問した時のことを書いています。

ntnl_air_space_museum21.jpg

この博物館には本当にたくさんの様々な飛行機が展示してあります。小型のプロペラ機もたくさんありましたが、大型の旅客機のコーナーもありました。
ntnl_air_space_museum20.jpg

迫力満点です。

旅客機のコーナーにおいてあったこれらの飛行機の先端部分は本物で中は飛行機の中にいるようでした。とにかく大きかったです。特にジャンボのものはまさに“でかっ”という感じです。

ntnl_air_space_museum24.jpg

ntnl_air_space_museum25.jpg

旅客機のコックピット。ボタンが本当にたくさんあります。
ntnl_air_space_museum37.jpg

ntnl_air_space_museum38.jpg


ところでこのコーナーで面白いもの、

スチワーデスの服装が時代によりどのように変わってきたか

を示すポスター、を見つけました。驚きももの木です。



続き↓をどうぞ。


続きを読む

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

tag : ワシントン観光 国立航空宇宙博物館 アメリカ スチワーデス ボストン ボストン紹介 ボストン郊外の街並み ボストン・ボストン郊外

ワシントンDC、国立航空宇宙博物館

しばらく前にバケーションでワシントンDCを訪問しましたが、その時に国立航空宇宙博物館を訪れましたが、その時の写真をなかなか整理できず、記事を書けずにいました。少し写真の整理ができたので、たくさんの写真で記事を書いてみたいと思います。

私たちが航空宇宙博物館に行った日は天気が悪かったこともあり、人気のあるこの博物館はかなり込んでいました。
ntnl_air_space_museum01.jpg

エアフォースの将校たちが見学に来ていました。
ntnl_air_space_museum02.jpg

中に入って最初に驚いたのは天井の高さです。非常に開放感があります。また、天井に様々な時代の飛行機がぶら下がっていました。
ntnl_air_space_museum03.jpg

天井も外壁もガラスになっていたので中はとても明るく感じました。
ntnl_air_space_museum05.jpg

続き↓をどうぞ。



続きを読む

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

tag : ワシントン観光 スミソニアン 航空 宇宙 博物館

うさちゃん発見

週末の雑事の一つ、芝刈り。最低でも週に一度は芝刈りをしないとみっともなく芝が伸びてしまいます。先週末は金曜日から出張したため、芝がかなり伸びてしまいました。

芝刈りをしようと外に出ると、近所に住んでいるうさちゃんが庭で日向ぼっこ?をしていました。
rabbit_in_front_yard01.jpg

驚かさないように静かに近づいてみました。
うさちゃん、とてもつぶらな瞳です。

rabbit_in_front_yard02.jpg

一瞬ですが、目があったような気がします。私に気がついたうさちゃんはこの後、そそくさと走ってどこかに行ってしまいました。チャオ、またね~。

rabbit_in_front_yard03.jpg


以下のランキングに参加しております。クリックにて本ブログの応援お願いします。
br_decobanner.gif      

Uはっぱ


ボストン、ユニオン・オイスターハウス近辺より。
boston_pic15.jpg

テーマ : ボストン生活
ジャンル : 海外情報

Return to Boston

昨日、無事に、電顕スクールを終えて、8日ぶりにボストンに戻って来ました。かなりハードなスケジュールでしたが、充実していました。いつもお世話になっている先生とも面白い実験ができ、今後、何か面白いことができそうな予感がしました。もっと頑張らないといけませんが。

今のところ、次の出張の予定はないので、少なくとも来週はぼちぼちボストンで仕事ができそうです。ボストンは課あり暑くなっていて夏日よりです。

この時期になるとボストンの街、さらには水中まで走るボストン・ダックツアーは予約なしには乗れなくなります。
boston_pic12.jpg

予約はこちらからできます。

ツアーボートから見えるボストン。
boston_pic13.jpg

以下のランキングに参加しております。クリックにて本ブログの応援お願いします。
br_decobanner.gif      

Uはっぱ


テーマ : ボストン生活
ジャンル : 海外情報

tag : ボストン・ボストン郊外 ボストン紹介 ボストン郊外の街並み

バンケット(Banquet)とは

今週はペンシルバニア州、ベツレヘムにあるリーハイ大学で電顕スクール(Lehigh Microscopy School)のサポートしていますが、先日、このスクールのバンケット(Banquet)がありました。

バンケット(Banquet)

とはフォーマルなパーティーで立食式ではなく、コース料理が出てきます。
学会やこのようなスクールのイベントでも必ずと言って良いほど、このバンケットがもたれます。
バンケットでは普段、短パン・Tシャツで出席していた人たちもちゃんとネクタイをしてジャケットを着てきますし、女性の人たちもジーンズにすっぴんではなくドレス+ばっちり化粧をして出席していました。

私もわざわざこのためにジャケットとネクタイを持っていきました。
バンケットでは知っている人も知らない人も同じテーブルにつくことがありますが、知らない人ともお話して交流を広めるのが目的です。知らない人と同じテーブルについた場合はお互いに自己紹介します。

私は去年も参加したのですが、あまり食事が良くなかった記憶がありましたが、今年は大学クラブのシェフが変わったらしく、良くなったといううわさを聞いていました。

取り合えず、前菜の写真
2010Lehigh_M_school01.jpg

きのことチーズのサラダ。アメリカできのこと言えば、あの丸くて白いマッシュルームですが、日本で見かけるようなきのこのソテーが載ったサラダでこれは結構美味しかったです。
2010Lehigh_M_school02.jpg

そしてメインのフィレ・ミニョン(Filet Mignon)
2010Lehigh_M_school03.jpg

厚みは約3センチ。
2010Lehigh_M_school05.jpg

2010Lehigh_M_school04.jpg

やわらかくてうまうま、ソースも味が強すぎずお肉のうまみが活きていました。確かに去年のステーキよりも美味しいような。

デザートが出てきたのはすでに9時半をまわっていました。めちゃくちゃ大きなアップルパイ。甘さは控えめで美味いですが、とにかく量が多多くてほんの少しだけ頂くことにしました。
2010Lehigh_M_school06.jpg

バンケットは6時半に始まって10時くらいまで続きました。その間、同じテーブルに座った人たちとインフォーマルにお話をして楽しみました。バンケットの醍醐味は、食事はさておき、偉い先生やこれまであまり知らなかった人とインフォーマルに話をしたり、知り合うことができることです。

この後はうちの会社のセールスマンとお客さんとともに近場の飲み屋に連れて行かれ、2次会が。次の日も朝8時半から授業があるのに遅くまでつき合わされました。


以下のランキングに参加しております。クリックにて本ブログの応援お願いします。
br_decobanner.gif      

Uはっぱ

ボストン・フリーダムトレールのシンボル、バンカーヒルモニュメントからみたチャールズタウンの様子。
boston_pic14.jpg

テーマ : 食品・食べ物・食生活
ジャンル : ライフ

tag : 美味いもの アメリカの文化 ボストン・ボストン郊外

明日は最終日

今日はバンケット(フォーマルなディナーパーティ)があり、2次会もあったのでかなり遅く帰ってきました。眠いです。明日も朝早いので早く寝た方が良いのですが・・・。ディナーパーティのことはまた後で書きます。


この電顕スクールも残すところ明日のみ。長い毎日でしたが、振り返ってみるとあっという間でした。
残りの一日、がんばらなくては。


ボストン、コプレースクエアー近辺より。
boston_pic10.jpg

以下のランキングに参加しております。クリックにて本ブログの応援お願いします。
br_decobanner.gif      

Uはっぱ



テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

キャンパスにリスがあちこちに

ペンシルバニア州、ベツレヘムにある

リーハイ大学(Lehigh University)

で電顕スクールのお手伝いをしております。
日本ではあまり知られていないかもしれませんが、電子顕微鏡の分野では世界的に知られた大学でこのプログラムは40年周年を迎えたらしく、これまで多くの人たちが参加して来られたのでしょう。

ところでこの大学、お金持ちの子弟が通う大学で年間約1000億円の献金があるそうです。
キャンパスもアメリカの私立大学らしく綺麗です。

Lehigh_Univ02.jpg

大学創設者であるAsa Packer氏の像
Lehigh_Univ03.jpg

Lehigh_Univ06.jpg

キャンパスのあちこちにリスがいました。
Lehigh_Univ07.jpg

ベービーサイズのリス。リスは癒し系ですね。忙しいスケジュールで疲れることもありますが、ランチタイムやディナーでキャンパスを歩いていると、あちこちで見かけるリスに思わすシャッターを切ってしまいます。

Lehigh_Univ08.jpg

Lehigh_Univ10.jpg

あと2日続く電顕スクール。明日はバンケット(フォーマルなディナー)でうちのセールスマンも来るのでおそらく遅くまで付き合わないといけないんだろうな~。


以下のランキングに参加しております。クリックにて本ブログの応援お願いします。
br_decobanner.gif      

Uはっぱ

ボストンコモン近辺の様子。
boston_pic08_near_B_common.jpg

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

tag : アメリカの大学 リーハイ大学 電子顕微鏡

ベツレヘムに来ています

先週の金曜日から仕事

ベツレヘム

に来ています。ベツレヘムと言っても中東のではなく、ペンシルベニア州にあるBethlehemという街に仕事できています。この街には

Lehigh University

と言う歴史ある大学があり、この大学で開講されている電子顕微鏡スクールをサポートしています。最近、顕微鏡のプログラムも増えてきていますが、Lehighの電顕スクールは40年も続いており、歴史があります。

1865年に設立された大学でキャンパスも立派です。
Lehigh_Univ01.jpg

ここの電顕スクールには世界中(大部分はアメリカ)から大学院生や企業の技術者が集まってきて一週間、朝の8時半から夜の9時過ぎまでみっちりお勉強をするプログラムで9時過ぎに授業が終わった後は近くのビザやでソーシャルアワーが11時近くまで続くかなりしんどいスケジュールです。

と言うわけで今週はぼちぼち行きます。


以下のランキングに参加しております。クリックにて本ブログの応援お願いします。
br_decobanner.gif      

Uはっぱ

暖かくなるとボストン名物、Duckツアーのツアーバスをあちこちで見かけます。
ducktour_shuttle.jpg





テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

tag : 仕事

ロックポートでシーフード

ロックポート、Bearskin Neckでのショッピングと散歩を楽しんだ後、お腹も減ってきたのでRockportのお決まりとも言える

シーフード

を食べることにしました。ロックポートのレストランを調べると、漁業が盛んな港街であることから、シーフード系レストランがたくさんヒットします。

特に、ロブスター漁

が知られています。Googleで評価の高かったRoy Moore’s Fish Shack。
場所はBearskin Neckへの入り口の少し手前で、海はみえるのかな?と疑問に思いましたが、入ってみると問題なしでした。
rockport_june_2010_30.jpg

レストランに入ってすぐのフロアーは海が見えないためテーブルは置いてなく、殻の空間。このフロアにたくさんの人が待つことはあるのだろうか、と思ってしまいました。
rockport_june_2010_26.jpg


続き↓をどうぞ。

続きを読む

テーマ : 食品・食べ物・食生活
ジャンル : ライフ

tag : ボストン・ボストン郊外 美味いもの ボストン紹介 ボストン郊外の街並み アメリカのレストラン

ボストン郊外:夏直前のロックポートへその2

ロックポートの中でも人気なのはBearskin neckと呼ばれる半島。1695年以来の長い歴史があります。

rockport_june_2010_14.jpg

Bearskin Neckのお店の様子。古くからあるアイスクリーム屋さんやたくさんのアート・ギャラリー。そしてエスニックな感じのおしゃれな服屋、そして雑貨屋さんが所狭しと並んでいます。

rockport_june_2010_15.jpg

続きを読む

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

tag : ボストン・ボストン郊外 ボストン郊外の街並み ボストン

ボストン郊外: 夏直前のロックポートへ

ロックポートはボストンの北東20マイルほどに位置する港町で暖かくなると観光客でにぎわいます。
ボストンから離れていることもあり、日本人観光客はあまり見かけませんが、ボストン近郊に住む日本人には人気で、特にこの辺りのアートギャラリーや雑貨屋を訪問する人が多いと聞きます。

rockport_location.jpg


地図でみるとボストンからは行きにくいように見えますが、実は

ボストンのNorth Stationから電車が出ており

電車に乗って景色を楽しみながらロックポートまで行くことができます。

詳しくはマサチューセッツのTransportation Authorityのホームページをご覧ください。

このロックポートは本ブログでも何度か紹介していますが、シーフードが美味しく、とてもおしゃれな港町で、アートギャラリーと素敵な雑貨屋があり、歩いていて楽しくなる場所です。

赤い建物はロックポートのシンボルであるMotif No.1
rockport_june_2010_01.jpg

通りがかりに見つけた可愛い入り口。
rockport_june_2010_06.jpg

海風が心地よく、潮の香りを運んできます。ニューイングランドの美しい夏がもうすぐそこまで来ていることを冠させてくれます。まだ少し涼しいですが、もう少しすれば、ビーチに多くの人が訪れるようになることでしょう。

続き↓をどうぞ。

続きを読む

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

tag : ボストン・ボストン郊外 ボストン紹介 ボストン郊外の街並み ボストン観光

手作りアクセサリーゲット イン メキシコ

さて前々回の記事で紹介したように、チワワ市の街中へと食事に行き、メキシコ風焼肉を食べました。その後、少し街中を見て歩くことにしました。レストランを出てすぐの路上にネイティブメキシカン(アメリカで言うアメリカインディアン)の女性達が手作りのアクセサリーを販売していたので立ち寄ることにしました。

出店の様子。アクセサリーからお人形、様々なものがありました。
CHH_Acc01.jpg

これを一つ息子ようにゲット。10ペソ(約71円)と安いです。
CHH_Acc03.jpg

たくさん良いものがあり、目移りしてしまいます。そしてどれも10ペソ~30ペソ程度、とにかく安い。この中からネックレス(30ペソ)とブレスレット2つ(それぞれ20ペソ)を妻用にゲット。
CHH_Acc02.jpg

CHH_Acc04.jpg

こういった出店はアリゾナのネイティブアメリカンのリザベーションに行くとあちこちにありました。例えば、モニュメントバレーでの記事↓で少し触れています。

モニュメントバレーへの旅


お土産屋にも同じようなものは売っていますが、

値段は軽く5倍~10倍近く

跳ね上がります。

購入したブレスレットとネックレス。ネックレスについている赤い実のようなものがとても可愛いと思いました。
CHH_Acc05.jpg

お客さんたちの話ではこの女性達をはじめ、現代のメキシコ社会になじめずに山などに住んでいる人たちは、こうして街に出てきて、手作りのアクセサリーなどを売り、生計を立てているそうです。

以下のランキングに参加しております。クリックにて本ブログの応援お願いします。
br_decobanner.gif      

Uはっぱ

暖かくなってくると現れるコプレースクエアーの路上のマーケット。
market_in_copley_sq.jpg


テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

tag : メキシコ メキシコの文化 アクセサリー

さくらんぼ収穫の後日談

先日でさくらんぼを収穫し、美味しく食べましたが、その時にはまだ木の上の方に沢山さくらんぼが残っていました。その2日後、さくらんぼの木を見てみると、なんとさくらんぼが完全に一つもなくなっているではありませんか!

やはり鳥さんもさくらんぼの熟れ時をちゃんと知っていてこの時を待っていたのですね。一日遅かったら、さくらんぼは全部、鳥さんのえさになるところでした!

いや、今年はさくらんぼを楽しめてほんと良かったです。

以下のランキングに参加しております。クリックにて本ブログの応援お願いします。
br_decobanner.gif      

Uはっぱ

プルデンシャルタワーからみたボストン・バックベイの街並。
bstn_from_prudential.jpg

テーマ : ボストン生活
ジャンル : 海外情報

tag : 美味いもの ボストン・ボストン郊外

メキシコ、チワワの街中へ

先週、私が訪問していたメキシコ、チワワ市。チワワ犬の出身地でもあるようですが、どこにあるか知っている人はあまりいないかもしれません。私も訪問するまでは地図上でどの辺りにあるのかまったく見当がつきませんでした。

地図でみるとメキシコの北中央部にあります。
気候はニューメキシコやアリゾナのような砂漠のような感じであまり植物が生えていません。乾燥して非常に暑くなります。滞在中の気温は昼は35~40℃くらいでした。
chihuahua_city_location.jpg

毎日、朝から晩までお客さんと仕事をしていましたが、最後の日(木曜日)に午前中の仕事が終わったところで、“TOSHI、街に食事に行こう”と街に連れて行ってくれました。これまでは郊外にあるこの国立研究所でしか仕事をしてこなかったので、チワワ市って、砂漠しかない、超~ど田舎だと思っていましたが、思ったよりも大きな街だと分かりました。

chihuahua_res14.jpg

街では彼らの行きつけのレストランへと行きました。
車は路上のメーターのあるところに停めましたが、車を見張る、仕事をしているおじさんがいました。彼は誰から雇われているわけでもないのですが、路上荒らしや盗難などが無いように見張る人らしく、停めている間、メーターに入れるお金とは別に、20ペソほど渡していました。

ただ、お客さん曰く、彼は僕らの車のために命を投げ出すようなことはしないから、本当に危ない時は、何の保証も無い、という話をしていました。チワワの州はアメリカとの国境があるため、麻薬組織の工場や栽培場などがあるらしく、結構、危ないところらしいです。

chihuahua_res01.jpg

レストランに入り、メキシコ料理を頂くことにしました。
続き↓をどうぞ。


続きを読む

テーマ : 海外生活
ジャンル : 海外情報

さくらんぼ収穫

昨晩、メキシコ、チワワ市からボストンに戻って来ました。毎晩遅くまで仕事の忙しい日々でしたが、最終日にお客さんが感謝の気持ち、として観光に連れて行ってくれました。その時のことはまた別の記事で紹介します。

ところで家に帰ってくると我が家の庭にある桜の木でさくらんぼが食べごろに熟れていました。去年までは鳥さんにあげていましたが、今年は本当に美味そうに真っ赤に熟れていたので、家族ではしごを使いさくらんぼを収穫しました。

homegrowncherry01.jpg

homegrowncherry02.jpg

homegrowncherry03.jpg

はしごが届く範囲で収穫をしましたが、それなりの量になりました。
美味そう~です。

早速、水で洗ってさくらんぼを食べてみましたが、とりたてのさくらんぼに新鮮な甘酸っぱさが爽やかで非常に美味です。あと数日は楽しめそうです。

以下のランキングに参加しております。クリックにて本ブログの応援お願いします。
br_decobanner.gif      

Uはっぱ


テーマ : ボストン生活
ジャンル : 海外情報

ボストン、オールド・ステート・ハウス周辺

まだメキシコにおります。朝から晩まで缶詰状態、晩飯は毎日なしの状態。これで痩せるか、それとも逆に太るか、興味のあるところです。

ところで、先日、通りかかったボストンのオールド・ステート・ハウスの写真を少し紹介しようと思います。
オールド・ステート・ハウスは

“ボストン虐殺(Boston Massacre)”

が起こった場所として知られていますが、1770年3月5日にイギリス帝国軍により当時植民地であったボストンの民間人が5人、惨殺されるという事件が起こりました。この事件は更なる革命・独立運動を活性化することになりました。

事件当時、このステート・ハウスの周りにどれくらい建物があったのか分かりませんが、現在は周りに高層ビルもたくさん建っている非常に狭い空間にこの歴史的建物は力強く存在しています。
OSHouse_inthebuldings01.jpg

非常に味のある建物です。ボストン・フリーダム・トレールの順路にも入っています。
OSHouse_inthebuldings02.jpg

このステート・ハウスは中はちょっとしたミュージアムになっています。
展示物はそれほど多くはありませんが、フリーダムトレールをする際には一度立ち寄ってみると良いと思います。
OSHouse_inthebuldings05.jpg

続き↓をどうぞ。

続きを読む

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

メキシコでメキシカンフード

今日から

メキシコの国立材料研究所

での本格的な仕事が始まりました。チワワという街は本格的に田舎で何も無いですが、この研究所は結構お金を持っているらしく、最新の装置が多く設置されています。

お客さんへのアドバンストレーニングという名目で装置の使い方、応用編をお客さんに教えています。3日間の予定なのですが、この3日間を120パーセント活用したい、というのがここメキシコのお客さん。朝、8時過ぎから夜の11時過ぎまでみっちり講習させられています。アメリカの大学だとお客さんは9時過ぎに来て、5時には帰りますが・・・。
おかげで、メールなどのトレーニング以外の業務がなおざりになっております・・・。

ところでここチワワではホリデー・イン・エクスプレスというアメリカ系のホテルに泊っていますが、アメリカの同じ系列のホテルよりも健康的な朝ごはんがあり、素晴らしいです。フルーツ一杯です。

mexican_chihuahua01.jpg

朝から、スイカやパパイヤを食べております。美味いです。
ジュースもアメリカのものと違って手で絞ったもので還元濃縮したものではなくめっちゃ美味いです。

昨日のランチではモレというアメリカでは聞いたことの無い“伝統的なメキシコ料理”を食べました。
mexican_chihuahua02.jpg

ナッツ、お肉、チリ、様々なものが入っていて、かなりのうまうまでした。チョコレートが入っていて黒っぽいのはその色だそうですが、チョコレートの味はなく、バランスの取れた良い味でした。
mexican_chihuahua03.jpg

それにしてもメキシコの人たちはランチを食べるのが遅いです。2時とか3時位に食べに行き、夕食なしで11時とかまで仕事します。体に良くないと思うのですが・・・というか少なくとも私の体に良くない。


以下のランキングに参加しております。クリックにて本ブログの応援お願いします。
br_decobanner.gif      

Uはっぱ

テーマ : 食品・食べ物・食生活
ジャンル : ライフ

From Boston to Chihuahua

昨日はアメリカの数少ない祭日、

Memorial Day

でしたが、その日にメキシコのチワワに出張。せっかくの3連休が台無し。今年はめっきり週末・祭日出張が増えました。週末・祭日の出張はアメリカ人には受け入れられない習慣なので本当に止めた方がいいと思います。

ところでメモリアルデーは元々、アメリカ市民戦争の没者を弔う日でしたが、現在ではすべての戦争で亡くなった兵士たちを思い起す日となっています。先日、チャーチに行ったときに、多くの人たちが“今こうして自由に暮らせるのは多くの亡くなっていった兵士たちの犠牲のおかげだ”と言っていました。

日本では暗い歴史のせいか、そのように考える機会は少ないように思います。

また、非正式な夏の始まりとも考えられています。

ところで、この祭日に、ボストンからはるか遠いチワワに飛ぶことになったのですが、まずはテキサス州ヒューストンまで4時間ほど飛び、で乗り換えのためストップ。この時にテキサスならではのバーベキューを食べちゃいました。

美味そうなソーセージにグリーンビーンズにコールスロー。典型的なバーベキューです。
bbq_houston02.jpg

このソーセージは“ぷちっ”と歯ごたえ最高、ピリ辛で非常に美味しかったです。
bbq_houston01.jpg

最近はちょっとダイエットで少し食べるのを控えていましたが、まだ早い時間だったし、祭日だし、良いかな?何て自分に言い聞かせてました。今週はあまり食べれなそうなので大丈夫でしょう(レストランがまったく無い街)。

ところでチワワは非常に天気が悪く、着陸時にめちゃくちゃ揺れて気分が少し悪くなりました。こんな↓感じの小さな飛行機に乗っていました。
Chihuahua_airport2010.jpg

入国時の話を一つ。メキシコへの入国時は税関のところでボタンを押すように言われます。ボタンを押した時に緑色のランプがつけばそのまま素通りできますが、赤いランプがつくと荷物を検査されます。これまで一度も赤が出たことがなかったのですが、今回初めて赤ランプが!点灯。持ち物検査をされました。
とは言っても何かやばいものを持っているわけでもなかったので5分くらいの検査でOK.
どれくらいの確立で赤ランプがつくのだろう?とちょっと不思議に思いました。

また忙しい日々が始まります。お腹を壊さないように注意しなければ・・・。



以下のランキングに参加しております。クリックにて本ブログの応援お願いします。
br_decobanner.gif      

Uはっぱ

テーマ : 食品・食べ物・食生活
ジャンル : ライフ

プロフィール

TOSHI@PHX

Author:TOSHI@PHX
2000年に大学院留学のために渡米、波乱万丈のアメリカでの16年間をよき伴侶(はっぱ)と息子(2ヶ月で渡米、現在高校2年生)と共に乗り越える。フェニックス、ボストン、そしてフェニックスを経て現在、カリフォルニア州アーバインに生息。

いつか、アメリカンドリームをかなえることを夢見つつ、今日も研究室で実験に励む。

フリーエリア
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。