スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真夏日が続くボストン

冷夏が続いていたボストンですが、ここ一週間ほどは文句なしの真夏日よりが続いており、どこのビーチも大賑わいが続いています。昨日はこの夏一番の暑さとなり、僕らも再び海に行ってみることにしました。

ここのところ以前の日記で紹介したグッドハーバーにばかり行っているので少し違うところに行ってみることにしました。

行き先はニューべりポートのプラムアイランド。うちからは少し北ですが、I-95号線を使うと30分もかからずに着きました。プラムライランドはビーチハウス(海の家:レンタルして宿泊も出来る)が立ち並ぶまさにビーチに囲まれた半島で、橋を渡って島に渡ると水着の人たちがそこらじゅうを歩いていました。

少し車を走らせ北の方のビーチに着くと車を止めて荷物を持ち、砂浜へと歩いてゆきました。ここのビーチではパーキングから砂浜までがやたら遠く、ちょっと不便さを感じました。グッドハーバーはそれを考えると本当に便利です。

plum_island13.jpg

荷物を持ったまましばらく暑くなった砂の上を歩き、浜辺にやってきました。早速パラソルと折りたたみ椅子を広げて、目の前に広がる海とそよ風を楽しみました。

plum_island00.jpg

ここのビーチは砂浜の傾斜が結構急で海をすぐ深くなってしまうので子供が遊ぶにはあまりよくない、と思いました。プラムアイランドの南の方のビーチは遠浅だと後から友人に聞きました。次回行ってみます。
それでも風があって、水も冷たくて気持ちが良く、こんな暑い日にはビーチに行くのが一番です。リラックスして風を受けつつ、海を眺めたり、本を読んでみたり、浜辺を水に足を浸しながら歩いてみたり、と暑い夏を楽しむのにいろんなことが出来ます。

plum_island08.jpg

歩いていると水が冷たくて気持ちいい!息子も妻も海は大好きです。
こんな日はやはりビーチは混みこみです。

plum_island04.jpg

私達がいるビーチの対岸にもビーチがありそこも大賑わいのようでした。
他のビーチに比べると釣りをしている人多く見かけました。ここは良く釣れるのでしょうか。

plum_island09.jpg

果てしなく続くビーチ。かにを見つけて喜ぶ息子。早速、写真撮影。
plum_island11.jpg

私達のいたビーチと対岸のビーチの間は海峡になっており、海流がとても激しくなっているところがありました。周りはいたって静かなのにある場所だけ波が高くなっていてそこをボートがアドベンチャーを求めて何度も横切っていました。

plum_island10.jpg

今日は海と砂浜、そして空と雲のコントラストがとても綺麗で私達の浜辺での楽しみを増し加えてくれました。

plum_island16.jpg

ぽつんとある灯台もプリティでした。
plum_island15.jpg

海を惜しみつつ、ビーチを後にし、本土に渡る橋を渡ったところでそこから見える景色の綺麗さに目を奪われました。
plum_island17.jpg

こんなところをボートでセーリングできたら本当にすがすがしいだろうな。目の前を横切っていくボートに乗っている人たちがとてつもなく羨ましく思えました。

plum_island18.jpg

プラムアイランド。中々見所のある綺麗な場所でした。
また暑い時に戻ってきたいなと思いました。今度は遠浅だという南の方のビーチを目指して見ます。
この後はこじゃれた街、ニューべりポートに行ってみることにしました。

以下のランキングに参加しております。励みになるのでクリックにより本ブログの応援をお願いいたします。それぞれのロゴをクリックしてください!。いつも応援ありがとうございます!
br_decobanner.gif      

スポンサーサイト

テーマ : ボストン生活
ジャンル : 海外情報

tag : ボストン・ボストン郊外

Good Harborの夕暮れ

日が西に傾き、空が赤く染まり始め、夕暮れが近づいてきた。少しずつ人々が帰り始める。夕日を見にやってきた人たちもいました
sunset_at_Good_harbor00.jpg
ついさっきまで子供達が沢山水の中にいたのに、子供はほとんどいなくなり、サーファー達がどこからともなく現れてサーフィンを楽しんでいました。
sunset_at_Good_harbor02.jpg
赤く染まった空とその空を映し出す海の作り出す美しい景色をしばし家族で楽しみました。このような時間は本当に何にも変えがたく、最高の贅沢だと思いました。
sunset_at_Good_harbor03.jpg
段々と暗くなる中、夕日を眺めつつ家族でフリスビーをして遊びました!黒く写っている影が私の妻がフリスビーを投げる姿。
sunset_at_Good_harbor05.jpg

sunset_at_Good_harbor06.jpg
この日Good Harbor Beachで見た美しい夕焼けはしばらく目に焼きついていることでしょう。


以下のランキングに参加しております。励みになるのでクリックにより本ブログの応援をお願いいたします。それぞれのロゴをクリックしてください!。いつも応援ありがとうございます!
br_decobanner.gif      

テーマ : ボストン生活
ジャンル : 海外情報

tag : ボストン・ボストン郊外

はかないニューイングランドの夏に

ニューイングランドの夏は本当に短い。寒くて長い冬が終わると、多くの人たちが毎週末のように少し北の海や湖に遊びに行くためI-95、I-93などの北に向かうフリーウェーはものすごい混雑をする。

ボストン近辺には沢山ビーチがあるが、個人的にはグロースターにあるグッドハーバーが最高だと思っている。駐車代は20ドルだが、トイレやシャワー、そして売店もある。派手なアーケードはないが、細かいさらさらの砂からなる美しい砂浜、遠浅で子供も遊べる広い浅瀬。
good_harbor012.jpg

大西洋を望む広大な水平線。
good_harbor014.jpg

ソルトアイランドと呼ばれる近くの島から見た大海原。
view_from_salt_island01.jpg

潮が引いている時には歩いて渉れる小島。
小道を歩いていると波が両側から打ち寄せてきて不思議な気分になる。
good_harbor03.jpg

このグッドハーバーにはバケーションに必要な要素がすべて揃っていると思う。
good_harbor07.jpg

透き通るような透明な遠浅の海が多くの人を和ませる。
good_harbor_transparent.jpg

ところで今年のニューイングランドは非常に天気が悪く、雨ばかり降っていた。私が6月に日本に帰る直前も2週間雨が降り続いていてまるで日本の梅雨のようだった。日本に帰国中も雨が良く降っていたようで今年は夏がない、と皆、嘆いていた。

そんな中でこの土曜日はこの夏一番の快晴で気温もかなり高くなったので最高の海日和となり、グッドハーバーでも駐車場が一杯となる大賑わいとなった。
私達が着いたときには既に6時をまわっていたがものすごい人で、駐車場もほぼ一杯。
good_harbor15.jpg

どこを見ても人ばかり。
good_harbor08.jpg
それぞれが短くはかないこのニューイングランドの夏を楽しもうとしているのだろう。
グッドハーバーのお陰で、私達は遠くに行かなくてもこの短い夏にバケーション気分を存分に味わうことが出来、本当にありがたく思っている。

励みになるのでFC2とボストンブログランキングへの投票をお願いいたします。↓のFC2ブログランキングとCool Bostonのロゴをそれぞれクリックしてください。ありがとうございました!

テーマ : ボストン生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

TOSHI@PHX

Author:TOSHI@PHX
2000年に大学院留学のために渡米、波乱万丈のアメリカでの16年間をよき伴侶(はっぱ)と息子(2ヶ月で渡米、現在高校2年生)と共に乗り越える。フェニックス、ボストン、そしてフェニックスを経て現在、カリフォルニア州アーバインに生息。

いつか、アメリカンドリームをかなえることを夢見つつ、今日も研究室で実験に励む。

フリーエリア
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。