スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボストン・オールストンでしゃぶしゃぶ

オールストンはボストン大学(Boston Universiity)やハーバード大学に近いことから学生が多く住んでおり、非常にアジア系レストランがたくさんあるところです。学生が多いこともあり、バーや酒屋も多数ありますが、韓国レストラン、中華、タイ、しゃぶしゃぶと様々なアジアレストランがあり、しかもかなり質が高いように思います。

先日、仕事でお世話になっているお客さんと上司と一緒にボストン・オールストンにあるTOKIというしゃぶしゃぶレストランに行く機会があったので少し記事を書いてみようと思います。

レストラン入口
shabu_toki10.jpg

中の感じ。平日の6時くらいに行ったのでまだ混んでなく落ち着いて食事ができました。
shabu_toki02.jpg

まずは前菜に焼き鳥。アメリカでは残念ながら簡単には美味しい焼肉には出会えません。このお店の焼き鳥は何を食べてもとても美味しかったです。
shabu_toki03.jpg

こういう美味しい焼き鳥はいくらでも食べれちゃうので気をつけないと・・・。
shabu_toki05.jpg

私達は全員、黒豚のしゃぶしゃぶを注文しました。めちゃくちゃおいしそう!
shabu_toki11.jpg

しゃぶしゃぶ鍋は真中で別れており、それぞれ違うスープを選ぶこともできます。スープは和風、とんこつ味噌、野菜だし、韓国味噌風、トムヤンクン風と種類が豊富です。

shabu_toki06.jpg

早速、黒豚君をスープにて調理。ごまだれとポン酢がありましたが、まずはポン酢で、そして2つ目はごまだれで食べました。ポン酢は当然、さっぱりしていてとても美味く、ゴマだれはもう少し濃厚な感じですが、これも大変美味しかったです。
shabu_toki07.jpg

私は個人的にはゴマだれの方が好みです。
shabu_toki08.jpg

野菜、くずきり、うどんなどもお肉について来て、ボリューム十分。豚や野菜からのだしがでたスープでうどんを頂きました。うま~い!ご飯をもらっておじやにすることも出来ます。

お腹が膨れたところでデザートのマンゴーアイス。
マンゴー以外にも緑茶、小豆、バニラなどの味もありました。マンゴーアイスを食べて口がすっきりとしました。マンゴーアイスはやはりいけます。
shabu_toki09.jpg

しゃぶしゃぶレストラン、TOKI。かなり気に入ってしまいました。次回からはしゃぶしゃぶを食べたくなったらここに行こうと思いました。お勧めします!



以下のランキングに参加しております。励みになるのでクリックにより本ブログの応援をお願いいたします。それぞれのロゴをクリックしてください!。いつも応援ありがとうございます!
br_decobanner.gif      


スポンサーサイト

テーマ : ボストン生活
ジャンル : 海外情報

ボストン・シーフードレストラン

海がすぐそばのボストンにはたくさんのシーフードレストランがあります。今週は、ボストンで開かれている学会に出席するためにたくさんの研究者達が世界各国から来ていたこともあり、どこのレストランもかなり込んでいました。私の恩師の先生とそのご友人の先生、そしてその先生の大学院生と夕食に行くことになりなりました。

ボストンだからシーフードを食べたい、と言うことで、学会の開かれていたHynes Convention CenterのあるBoylston StreetにあるAtlantic Fish Coに行って見ることにしました。

レストランの場所はプルデンシャルセンターのBoylston Street側の出口から出てすぐです。レストランの外観。
atlanticfishco.jpg

ボストンの食べ物で有名なのはニューイングランドクラムチャウダー、生がきとロブスターなどだと思います。先生方は既にクラムチャウダーを食べられていたので、恩師のご友人の先生と彼の博士課程の学生さんは2人でLobster Feast for Two(ロブスターの宴、二人用)と生がきを注文されました。

まずはアペタイザーの生がき。マサチューセッツ産のものです。レモンとチリソースにホースラディッシュ(わさびみたいな味がするような気がする)でお好みに応じて味付けします。私は個人的にはレモンとホースラディッシュで食べるのが好きです。
atlanticfishco03.jpg

そしてでてきたロブスターの宴、二人用は↓

lobsterfortwo_atlanticfish01.jpg

2パウンドのロブスターにたくさんのムール貝ベークドレッドポテトが付け合せありました。食べられたお二人は“美味い!”とおっしゃっていました。

私はつい先日、自宅でロブスターを食べていたので、Giant Scalops(巨大ホタテ)のソテーを頂きました。バターでソテーしてあり、少し表面が焦げ気味でしたが、非常に美味しく、食べ応えのある大きさでした。さすがGiant。

atlanticfishco02.jpg

atlanticfishco04.jpg

今回は先生方に夕食をご馳走になってしまいました。ありがとうございました!

Atlantic Fish Coそれなりに値ははりますが、街中にあることを考えれば、リーズナブルだと思いますし、アメリカのシーフードレストランでは非常に美味しいと思いました。個人的にはLegal Seafoodよりも好きでした。お勧めできます。


以下のランキングに参加しております。励みになるのでクリックにより本ブログの応援をお願いいたします。それぞれのロゴをクリックしてください!。いつも応援ありがとうございます!
br_decobanner.gif      

テーマ : ボストン生活
ジャンル : 海外情報

ボストン・チャイナタウンへ

ボストンコモンで時間を過ごした後、お腹がすいたのでチャイナタウンへと食事に行きました。チャイナタウンには中華レストラン以外にも韓国系レストラン、ベトナム系レストラン、台湾カフェなどかなり美味しく安いレストランがあります。

チャイナタウンはボストンコモンから歩いていける距離にあります。私達が目指すのはビーチストリート(Beach Street)。
chinatown_map.jpg

私達は地下鉄のPark St駅の近くにいたのでダウンタウン・クロッスィングからチャイナタウンへと向かいました。この辺りは様々なお店・モールがあり、ショッピングをするにはいいところです。以前に掘り出し物を見つけたことがあります。
downtowncrossing.jpg

途中、ボストン・オペラハウスの前も通りました。

boston_opera_House01.jpg

ボストンコモンから歩くこと15分ほどでチャイナタウンにやってきました。結構古そうな建物にたくさんの中国語の看板がかかっていました。レストランだけではなく様々なビジネスがあるようです。

boston_chinatown06.jpg

私達が目指していたのはこの立派な門のすぐ近くにある台湾系レストラン。ここのレストランのことは以前に紹介したことがありますが、そのレストランの小籠包は非常に美味しいのです。小籠包は注文してから20分かかるため、小籠包を食べたい場合は、席に案内されたらすぐに注文した方が良いです。
boston_chinatown04.jpg

レストラン海の味。こてこての脂っこい中華料理ではないやさしい食べ物がたくさんあり、私達のお気に入りです。
boston_chinatown05.jpg

性懲りも無く、今日も私達の大好物、“腐乳空芯菜”を注文しました。この料理は癖の無い空芯菜をやさしくにんにくと炒めてあり、食感はシャキシャキで最高、そして脂っこなく、塩とにんにくの味が食べやすい野菜の旨みを引き出していて、かなりいけます。ブログを書いていてよだれが出てきました!

kushinsai_umiaji01.jpg

ご飯がいくらでも食べれるので私(メタボ)は注意が必要です。その他、このレストランではスープも大きいのを一つゲットすれば4人分くらいあり、量良し、味良しです。

食事の後は少々買い物。パン屋があったので立ち止まってみることに。
Ho Yun Bakery
boston_chinatown03.jpg

かなりたくさんの種類のパンがありました。
boston_chinatown09.jpg

ケーキも見た目はそれほど悪くなく、ためしに少し買ってみることにしました。
boston_chinatown10.jpg

*食後の感想:日本のパンのようなきめ細かさは無く、味悪し、さらに歯ざわり悪しで二度と買わないだろうと思います。最近、ボストン郊外のH Mart内に入っているパン屋のパンの方がずっと美味しいです。高いですが・・・。

その他、こんな↓怪しげなお菓子も売っていました。これはコアラのマーチのパクリですね。
chinatown03.jpg


boston_chinatown02.jpg

買い物はぼちぼちでしたが、食事を楽しんだ私達。チャイナタウンのレストランは全般的に美味しく、お値段も手ごろです。China Parlというレストランでは昼食時に行くと飲茶が楽しめます。上写真右側。


以下のランキングに参加しております。励みになるのでクリックにより本ブログの応援をお願いいたします。それぞれのロゴをクリックしてください!。いつも応援ありがとうございます!
br_decobanner.gif      

テーマ : ボストン生活
ジャンル : 海外情報

tag : ボストン 美味いもの

プロフィール

TOSHI@PHX

Author:TOSHI@PHX
2000年に大学院留学のために渡米、波乱万丈のアメリカでの16年間をよき伴侶(はっぱ)と息子(2ヶ月で渡米、現在高校2年生)と共に乗り越える。フェニックス、ボストン、そしてフェニックスを経て現在、カリフォルニア州アーバインに生息。

いつか、アメリカンドリームをかなえることを夢見つつ、今日も研究室で実験に励む。

フリーエリア
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。