FC2ブログ

長沙のJuzho Park

ワークショップの合間に友人の計らいでJuzho Parkに連れて行ってもらった。
長沙の街中では有名な観光地らしい。

中洲にある公園、そこに若き頃の毛沢東氏の銅像がある。

Park-in-changsha.png

12月で結構寒かったのに、結構人がいた。

Changsha-moutakuto1jpg.jpg


それぞれのロゴをクリックお願いします!。
br_decobanner.gif   

スポンサーサイト

テーマ : 中国
ジャンル : 海外情報

息子、出発後初帰国

10月にイギリスで大学生となった息子が早くも一学期目を終えて今日帰国する。
私は仕事の関係で今日はカリフォルニアなので妻のはっぱがフェニックスの空港へと迎えに行っている。
そろそろ到着予定だ。今、飛行機が着陸したらしい。

イギリスはどこの大学でも同じかどうか分からないが、息子の大学では8−9週間の学期、4−5週間のブレークを繰り返す。夏休みは長く6月22日から10月の頭までと長い。もちろん、ブレークは休みならずたくさんの宿題があるらしいが・・・とりあえずは2ヶ月の短い?学期を終え少し胸をなで下ろす。


それぞれのロゴをクリックお願いします!。
br_decobanner.gif   


テーマ : アメリカの教育
ジャンル : 海外情報

長沙での出来事の回想:息子無事到着

長沙での出来事の回想。
前述の通り、昨年末に友人に誘われて初めて中国を訪問する機会を得た。まずは友人たちがオーガナイズしている中南大学でのワークショップに参加する。アリゾナにいた時に同僚だったオーストラリア人の人も来ると聞いていたので、英語のワークショップだと思っていただが、開会式で司会者もキーノートスピーカーもみんな中国語。全く分からん(汗)。

オーストラリア人の友人は半分キレ気味。

取り敢えず、自分たちのプレゼンは英語でするつもりだったが、できればどっか観光にでも行きたい、って感じ。2日遅れで到着予定の息子を迎えに行くという理由でワークショップは午前中でふけて学生さんに空港に連れて行ってもらった。

北京に無事に到着して入国、乗り換えも問題なしと聞いていたが、自分も北京で乗り遅れたし、トラブルもあったので、まだ17歳の高校生の中国ひとり旅は、息子を見るまではやはり安心できなかった。息子は全然余裕だった、言っていたが・・・

son-arriving-changsha.jpg
無事に到着した息子を見て一安心。これから10日ほどの息子との旅を記録に残してみよう。

それぞれのロゴをクリックお願いします!。
br_decobanner.gif   

テーマ : 中国
ジャンル : 海外情報

中国長沙への旅

去年の末、初めて中国を訪れる機会があった。回想。

アリゾナにいる時に、頻繁に装置を使いに来てくれていたポスドクの人が中国長沙市にあるCentral South University of Science and Technologyという大学に教授職を得て赴任したのだが、私を大学主催のウォークショップに招待してくれたのだ。奇遇にもこの大学には私がかつてPh.D. プログラムで勉強をしている時に同じ学科で同じように勉強していたクラスメートが2人、教授として戻っていたので、このクラスメートたちも招待を後押ししてくれた。

中国にはこれまで行く機会も無かったし、この機会を逃すといつ行けるかも分からない。また息子が是非、ついて行きたい、というので招待を受けて出かけることにした。

Changsha.jpg
長沙はCentral Southという大学があるだけあり、中国の中南部にある。洞庭湖の南に広がる湖南省の省都に当たる。また、毛沢東もこの街でかつて学んだことがある歴史のある街だそうだ。

LAXからは時々、直行便があるのだが、今回はスケジュールが合わずに北京での乗り換え便となった。Air Chinaというエアラインに乗って行ったのだが、中国系の飛行機では搭乗中は携帯を一切使うことが出来ず、かなり不便。可能ならDeltaなどのアメリカ系エアラインで中国入りした方が旅は快適かも。

北京での乗り換え時間は2時間を見積もっていたが、北京の入国はものすごい人で2時間ではとても間に合わず最悪。ただ、今回の旅は13日の予定なので、ビザもいらず入国そのものは質問を聞かれることなく、判子をもらい入国完了。ただ、乗り遅れて12時間も北京で待たされてようやく目的地のChangshaに入ることが出来た。今回は息子は高校学期末テストのスケジュールのため、後から一人で中国入りするスケジュール。息子は北京での乗り継ぎが4時間ほどあったので乗り遅れは無かった。

北京の空港で驚いたこと。
国際空港であるにも関わらず英語がほとんど通じない。初めて行く場合は空港で迷うかも。
乗り継ぎには十分時間を取ることをお勧めする。

それぞれのロゴをクリックお願いします!。
br_decobanner.gif   

テーマ : 中国
ジャンル : 海外情報

盛りだくさんの1年

最近は怒涛のような毎日。
自分が管理している装置がトラブルを起こし、メーカーのエンジニアがしばらくサービスに来ていたし、サービスが終わった後は別のものが調子が悪くなり、トラブルがエンドレス。おかげで、長時間労働、ストレスも重なり、ちょっと体調不良。

やはり仕事と体調管理のバランスはとても大切だと実感する。
運動したり、ブログを更新したりしてストレス発散もしないと。

実はこの1年ほど盛りだくさんの出来事があった。時間を取って思い出しながらブログに記録を残そうと思う。

それぞれのロゴをクリックお願いします!。
br_decobanner.gif   


テーマ : アメリカで働く
ジャンル : 海外情報

プロフィール

TOSHI@PHX

Author:TOSHI@PHX
熊本県熊本市出身。2000年大学院留学のために渡米、この18年間をよき伴侶(はっぱ)と息子(2ヶ月で渡米)。フェニックス、ボストン、再びフェニックスを経て、現在はカリフォルニア大学アーバイン校・材料研究所に勤務。専門は渡米時、2ヶ月だった息子もすくすくと成長、この夏に高校を無事卒業し、秋にイギリスのオックスフォードで大学生活を開始した。

フリーエリア
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク